ビジネス茶道をおすすめしたい3つの理由

ご縁をいただいて、先月から参加しているビジネスマンのためのお茶道会“ビジネス茶道”。

本日の日本経済新聞、生活面に取り上げられ掲載されていました。

続きを読むには会員登録が必要(無料)ですが、ぜひご一読ください。

参考 広がるビジネス茶道、都心に教室続々、仕事帰りに日本経済新聞

私が以前に書いたブログはコチラ
「ビジネス茶道(特別編)懐石秘密箱」に参加してきた話 今日もビジネス茶道で心の栄養と休息をいただいてきた話

以前からお茶道、お茶の世界には興味があったのですが、遂にその世界を知らぬまま過ごしてきました。

・敷居高そう
・先生怖そう
・マナー覚えるの大変そう

と勝手な思い込み。
特に先生が怖いのはまだ大丈夫として…勝手に抱いていた敷居の高さのイメージはなかなか払拭できずにいました。

それがつい先日、いつもお世話になっているコーチングの先生から「参加している皆さんもお茶道をこれまで知らなかったビジネスマンの人達だから、大丈夫大丈夫。とてもいい時間が過ごせるから、興味があるならおいでよ。」

ときっかけをいただいたので、ガチガチに緊張していましたが参加してきました。

結果、参加して良かった!の一言に尽きます。

まだまだ参加2回目の新参者ではございますが、
“ビジネス茶道”をビジネスマンの皆さまにオススメしたい3つ理由を、今日はシェアしたいと思います。

オススメ理由その1:スマホと離れる2時間だからその場に集中できる

スマートフォンや時計から離れ、静寂な無音の茶室に入るので、

・お茶をいただくこと
・先生のおはなしを聞くこと
・隣に座っている人を気遣うこと

の3点に集中できます。

今、日常生活でスマホ、パソコン、タブレットを全く触らない2時間を過ごすことは難しい世の中になりました。

食事に出かけても料理の写真を撮影して、その場ですぐにSNSにアップ。
旅行に出かけてもスマホで写真を撮影することに一生懸命になる。(私にももちろん当てはまりますが…)

お茶道の時間は、スマートフォンと腕時計は身から外して自分の手元には置きません。なので写真を撮影することも、時間を気にすることも一切無い環境になります。
だからその場にいることに集中して、自分の頭以外使わない時間を、お茶道では過ごすことができます。

お茶道を覚えたいのなら、自分の海馬に刻み込むしかありません。

よく考えれば、先人達は皆こうして頭を使って物事を覚えてきたわけです。受験勉強に励んでいる学生さん達ならまだしも、私たち社会人の記憶方法はスマホが重要な役割を担っています。仕事がAIに取られる…と心配する前に、まずはスマホを置いて、自分の頭を使い、その場に集中することによって得られるものを大切にしたいと思いました。

オススメ理由その2:日本の美しい文化にふれることができる。

日本人に生まれたことを誇りに思える時間を、お茶道を通して感じることができます。

日本人に生まれたからには、日本のことをよく知ることはとても大切です。何故なら、私達はこれからもずっと日本人として生きていきます。
私は海外の仕事をしたいというひとつの目標がありますが、海外では常に自分が日本人であることが求められます。

もちろん、日本の文化は茶道だけではありませんが、私はお茶道にふれたことによってもっと自分の国のことを深く知りたいと思うきっかけを持つことができました。

オススメ理由その3:これまで自分と付き合うことのなかった方達とお話しできるきっかけを作ることができる

ビジネス茶道に参加されている方達は、皆さま勿論のことながらビジネスマン、そして会社を経営されていたり、人生経験が豊富な私より少し年上の、大変教養深い尊敬に値する方達ばかりです。

その方達と一緒に茶室に入りお茶をいただくこと、共通の話題でお話しできるきっかけができたことは、私にとって大変嬉しいことでした。

「この方達はどういう思いで、このビジネス茶道に来られているのかな?」という点も大変興味深いですし、ちょっとしたご挨拶や気遣い方も私には見習う点がたくさんあるように感じています。

仕事でも遊びでもない、学びの場所で知り合えるご縁はこれからも大切にしていきたいと思っています。

お茶道が心の休息になるとは思わなかった。

これまで、敷居が高くて、お作法が厳しいそうと思っていたお茶道ですが、たった2回参加しただけでも、心が休まることを実感しました。

もうどこに行くにもスマホが欠かせなくなった私…。10月に香港に旅行した際も、9月に富山に行った時も、仕事のことが心配でも「スマホさえあれば安心」と思っていました。ですが、たまには全ての電源を切って過ごしてみるのも大切だと気づかされた気がします。

そして、「迷った時には美しい方を選ぶ」。

先月お聞きした言葉ですが、製作や考え方に迷った時は、この言葉に従おうと改めて思っています。

全てのビジネスマンの方におすすめしたい、ビジネス茶道。
今日はオススメしたい理由を書きましたが、また気づきや発見をこのブログでシェアしたいと思っています^_^

ーいつもお読みいただきありがとうございますー
セールス専門コピー&デザインご依頼はこちらから
お問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA