ザ・タヴァンで珍しいレモングラスのアフタヌーンティーをいただいてきた話

今年も残すところあと3ヶ月(!)で、
毎日バタバタとしているのですが、
今日は久しぶりに休息を
頂戴させていただきm(_ _)m

友人であり弁理士の山田龍也先生とアンダーズ東京51階の「ザ・タヴァン」でアフタヌーンティーをいただいてきました。

山田龍也先生は知的財産をはじめ、ネーミングやブランド戦略などを専門にしており、いつお会いしても学びが多い方で今回も有意義な午後をご一緒でき感謝です。

51階なので絶景なのですが、超絶曇っておりました。(あと窓側の席は若干お値段が高めですw)

 

ナフキンの上にはアンダーズ東京オリジナルの「マスク入れ」がセットされていました(元は領収書用?)

 

さて、「ザ・タヴァン」
9月のアフタヌーンティーは、
ハーブのレモングラスを使ったとってもユニークで珍しいメニュー。

東南アジアの料理でよく使われるレモングラスですが、まだ少し暑さが残る今の季節に本当にぴったり。

セリボリーは東南アジアを思わせるフォーやトムヤムクンなどが盛りだくさん、スイーツもレモングラスやレモンを使ったものが中心で、爽やかな味わいでございます^_^

甘いですが、レモンの香りが広がるので
しつこく感じずどれも後味すっきりの美味しさで、あっという間にペロリ。

ドリンクも豊富で、
時間内はおかわり自由。

レモングラスの紅茶もいただきましたが、すっきり爽やかな味わいで美味しくいただきました。

イチゴやチョコレート、フルーツたっぷりのアフタヌーンティーも大好きですが、柑橘系中心のお料理やスイーツはとても珍しいので、気になる方はぜひどうぞ^_^

MEMO
ザ・タヴァン ラウンジ
虎ノ門ヒルズ直結/アンダーズ東京51階
TEL:03-6830-7739
公式サイトはコチラから

価格:¥4,200 / 土・日・祝日 ¥4,500
※記載の価格に15%のサービス料と消費税加算。

※ご紹介したレモングラスの
アフタヌーンティーは
2020年10月4日(日) まで(要予約)

営業時間:11:30~15:30 (L.O15:00)
18:00~22:00 (L.O 21:30)
※2020年9月現在

そんなこんなで久しぶりの休み&都内で外食をしましたが、アフタヌーンティーが出てくる時の高揚感や、ホテルラウンジのスタッフさんの接客など、たまに味わうとどれもこれも本当に、また来たいと思えるような「良い体験」しかありません。

「お茶」としてはちょっと贅沢ですが、
たまにはこうやって「良い体験」を味わうことも忘れずに、残り3ヶ月も仕事していきたいと思います。

それでは今日はこのへんで

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA