忙しい時ほどメモを使うと仕事が楽しくなる話

みなさんは毎日の仕事のタスクをどのように管理していらっしゃいますか?^_^

フリーランスになってから、
複数人で進める仕事については

・チャットワーク
・Googleスプレッドシート

で管理することが多くなったのですが、

私個人は、
未だに

手帳

すなわち

を愛用し、
手書きでカリカリ書いて管理しています^_^

これはフリーランスになる前に勤務していた会社で行なっていた習慣ですが、今だに継続しています^^;)

会社員の頃は、
月曜日から金曜日までの日付と曜日だけが書かれたA4サイズの紙を、週初めの月曜日にデザイナー全員に配り、9時の始業直後に毎朝5分必ず全員でミーティングをしていました。

依頼のあった新規デザインの内容を、担当以外のデザイナーも必ず共有し、それを配ったA4サイズのスケジュール用紙に書き留める。

それ以外に、自分の抱えている修正案件、入稿案件も全てその紙に書き留める。

これを常に全員で徹底していました。

なので、いつ誰が急病で休んでも、そのA4スケジュール用紙を見れば、状況を把握できるような仕組みを作っていたんですね。

今思うとかなりアナログな作業に感じますが・・・。

だけど、この方法を
フリーランスになった今でも、一人でこっそり続けています。

朝起きて、
仕事に取り掛かる前に、メールに返信する前に、

5分間
「今日やること」
「今受けている案件」
「連絡すること」
などを整理して紙に書くと、

仕事へのモチベーションが上がりますし、

めちゃくちゃスッキリした気持ちで仕事にとりかかることができます^_^

立て込んでいる時は気持ちも焦りがちになります。

だけどそういう時こそ、
自分で書いた紙をデスクのすぐ横に置いて、すぐに見れば心を落ち着かせることができます。

しかも終わった仕事のメモは斜線をひいて消していくと、

ものすごく達成感が得られます。

この達成感はデジタルではあまり感じられません
(個人の感想なので、達成感を得られる方がいたらごめんなさい)

そして、
ペンを使って紙に書くことで、
パソコンでメモするよりも、脳みそにより記憶されます。

気持ちも落ち着くし、
脳みそにも記憶されるし、
モチベーションもプチ上がるし、

ただのメモですが、
私にとっては

瞑 想

と同じような効果を持つツールの一つになっています。

どれだけiPhoneが進化して、Macが便利になっても、この習慣だけはきっと一生アナログなんだろうな、と思います^^;)

でも本当にバカにできないんですよ。

特にモヤっとして仕事をしている時に、ぜひ本当に試してほしい習慣です。

そろそろ来年の手帳を買おうかな、と思っていた矢先にふと思い出した長年続けている習慣の話でした^_^

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA