「ビジネスの未来」の著者・山口周さんの講演会付き読書会に参加した話

先日、友人の吉川マサヒロさんが主催されている、オンライン読書会に参加しました。

今回のお題図書はこちら↓

山口周さんの「ビジネスの未来」

\そしてなんと!/

今回の読書会には、著者の山口周さんご本人が参加され、アイディアの出し方、本作執筆のきっかけや裏話、今思っていること、皆さんからの質問にも答えていただくという・・・とっても貴重な時間を過ごすことができました。

数年前に「世界のエリートはなぜ美意識を鍛えるのか?」を拝読して以来、山口周さんの持つ視点にとても共感を覚え、すっかりファンになりましたが、山口周さんが発信しているツイッターからも日々気づきをもらっています。

画面越しでしたら気さくで優しい雰囲気の山口周さん・・・。ますますファンになりました^_^

今日は、そんな山口周さんのお話から気づいた大切なことを、ここに書き留めておきます。(そして「ビジネスの未来」は本当に面白い一冊なのでぜひお読みください♪)

 「豊かさ」があるから生きられる

著書「ビジネスの未来」にも書かれていますが、

「役に立つ」が
重要視される時代は
もう終わり

これからはどれだけ
「豊か」に
生きられるか

という時代です。

「あそぶ・つくる・つながる」
ことが大事。

SONYのゲームが
例え話にあがっていましたが、

プレステ=あそぶ
オンラインゲーム=つながる
マインクラフト=つくる

など
「役に立つ」よりも
「楽しい=豊かだ」と感じることが
めちゃくちゃ大事。

明日も楽しみ!明日も生きたい!
と思うきっかけは
手元に
「役に立つ」モノではなく、
「豊かさ」があるから

なんですね。

先にビジョンを決める

もう色んな方が色んな書籍が言ってますが、

ビジョンを
ちゃんと持つ

問題解決はその後で全然良い、
ということ。

細かい問題が山積みになっていても、
まずはビジョンを決める。

理想が大事
理想を考えることが大事

なんですね。

「これ絶対無理・・・」と思考停止しそうなこと、不可能に思われることも、ビジョンがあれば実現は不可能ではありません。

これ、私も実感しているのですが、ビジョンを語る時に暗い顔している方少ないんですよね。

色々問題はあれど「こういう◎◎を実現したい」と語ると、語る方も語られた方もモチベーションがアップしてくるように感じます。(問題は解決しなきゃいけませんが)

だからやっぱり、
ビジョンは大事です。

直感を大事にする

今、生き残ってきた私たちは
昔から獣に襲われたり、
岩が転がってきたり、
災害や事故などの危機から
奇跡的に逃れている結果。

それは
直感を大事にしているから
と山口さんは語ります。

本来誰しもが持っている
この野生の感覚。

これからも生き残るために
直感を大事にする

絶対押し殺してはいけない
んですね。

そういえば、以前に

人間は毛にも覆われていないし、
牙もするどい爪もないので、
動物としてはかなり弱い。

なので
野生の勘は
めちゃくちゃ大事

と聞いたことがあります。

これからますます時代が変化しそうですが、直感を大事にしようと思います。

今日のまとめですよ

著者の山口周さんご本人の講演会付きだった今回の読書会。

本当に面白い話を聞けた濃密な時間でした^_^

この読書会は友人の吉川マサヒロさんが主催している「ブレインアドベンチャー」。月に2回の定例会と、定期的に著者の方をお招きし、講演会付きの会もある充実の会が開催されています^_^

毎回楽しい読書会なので、また定期的に参加したいと思います!

それでは今日はこのへんで

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA