技術も大切だけどコミュニケーションも大事と思う話

先日、ビジネス茶道でご一緒している皆さんと京都を訪れた際、高台寺 十牛庵で昼食をいただいてきました。

3年前に初めて来て以来、今回は2度目の訪問でございます^_^
(その時の記事はこちらから)

高台寺 十牛庵京都の「高台寺 十牛庵」で“一流の美意識”を堪能してみた話

前回と同じように建物の中を見せていただきましたが、本当に何度見ても美しい造りです^_^

お料理ももちろん美味しくて、本当にたまにしか味わえない贅沢な昼食なのですが、

もう一つ贅沢だと思うのは、板前さんが目の前でずっと調理を行ってくれるということ。

こうやってカウンター席から、包丁捌きや盛り付ける様子を全て拝見できるんですね。

「こんなに見られるといつも緊張します^^;)」と少々苦笑いしていた板前さんですが、終始楽しく会話しながら、お料理をいただいてきました。

そんな板前さんが

人前に立ちながら、
こうやって料理をするためには

技術はもちろんだけど
楽しい会話ができるかが超大事。

だから
コミュニケーションを
取れることが
技術よりも大事なんですよ。

とおっしゃっていたんですね。

よく考えてみたら
本当にそうですよね^^;)

例えめちゃくちゃ美味しい料理を
いただいていたとしても、

目の前に立っている板さんが
終始不機嫌だったり無言だったり、

こちらから何か質問しても
笑顔一つなかったり
無視されたりしたら・・・、

ご飯は美味しいけど
なんか嫌

と思いますよね。

むしろご飯だって
美味しくなくなりそうです。

私自身は
別にみんながみんな
コミュニケーション上手じゃなくても
いいんじゃない?
と思っています。

でも、人前に出る仕事を
自分で選んだのであれば

やっぱり技術以上に
コミュニケーション力が必要

と改めて板前さんの話を
聞いてそう感じた今日この頃です^_^

本当に滅多にいただけない
贅沢な昼食ですが、
仕事を頑張ってまた訪れたいと思う
高台寺十牛庵さんでした!

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA