初めて阿字観をやったら色々衝撃的だった話

先日、陰陽五行論と帝王学を
教えてくださっている先生に
お誘いいただき、

人生初の
「阿字観」(あじかん)を
体験してきました。

陰陽五行とか帝王学とか阿字観とか、
字面だけ見ると若干怪しいですが、
全然そんなことありませんf^_^;

私も先日体験するまで
阿字観を全然知らなかったのだけど、

めちゃくちゃ良かった
のでまた絶対やりたい!!
と思いながら帰ってきました。

ということで本日のブログは、
俗世に生きる私の
初の阿字観体験記
書き留めておきます^_^

阿字観(あじかん)は真言宗の瞑想法

私も全然知らなかったのですが
阿字観(あじかん)についてWikiのテキストを引用して
ここに解説しておきます。

阿字観(あじかん)は、密教の根本経典の一つである『大日経』(大正蔵:№848)において初出し、主に密教において説かれる瞑想法であり、日本では、平安時代の弘法大師空海によって伝えられたとするものを指す。

テキスト引用元:ウィキペディア「阿字観」

日本における阿字観とは
平安時代に弘法大師空海によって
伝えられた瞑想法。

空海と言えば、
私の生まれ故郷でもある和歌山県の
高野山金剛峯寺を開いたことでも有名です^_^

高野山は夏でも涼しくて
本当にパワーを感じる場所です。

 

今回は福島県で1200年以上の歴史を誇る、
密教の霊山、閼伽井嶽(あかいだけ)常福寺の
住職さんに都内のレンタル和室の一室まで
お越しいただいて、
阿字観の教えていただきましたが、
他でも真言宗のお寺で体験できるそうです。

参考↓

参考 阿字観・瞑想体験ができる全国のスポット『和空』修行と宿坊のポータルサイト

阿字観の方法

最初に住職さんの説明を聞いた後、
実際に体験するのですが、

目の前に
サンスクリット語の「阿」の文字と、
蓮華、お月様が描かれている
額が置かれます。

ほんでもって坐禅の姿勢を取り、
呼吸を整えるところから始めていきます。

 

ちなみに
「阿字観」というのは、
この瞑想法の最終形態らしく、

その最終形態に行くまでに、

【3秒かけて息を吸い7秒かけて息を吐く】
頭のてっぺんから息が入るイメージと、坐禅で組んでいる手の輪っかから息が出て行くイメージを意識する。

【7秒かけて息を吐く時「あ〜」と声を出しながら息を吐く】

目の前に置かれた額に書かれている「阿」の文字が息と共に体内に入り、そして出て行くことをイメージする。

【呼吸を続けながら宇宙と一体になる】

目の前に置かれた額の中の月に、
自分がすっぽり入るイメージをして、

それがだんだん大きくなり
宇宙と一体になっているイメージをしながら
呼吸を続けていく…

とざっくりとした概要だけど^^;)

ただ坐禅を組んで
呼吸を繰り返すだけではなく、

呼吸法と共に
宇宙とつながるところまで
イメージするんですね。

阿字観を終えたらこうなった!

でもね。

初めての体験で

宇宙と一体となっている
ところを想像するって

めちゃくちゃ難しい
んですよね^^;)

それでも、
今持っているイマジネーションを
最大限に掻き立たせて集中して
スーハースーハー瞑想しておりました。

その時間
なんと約1時間。


阿字観が終わったあと呆然とした状態で住職さんのお話を聞いている様子です^^;)写真はご提供いただき本ブログには掲載許可をいただきました。

 

でも不思議なことに

1時間という時間の長さを全く感じず
想像以上にあっという間だったんですね。

終わった後は
ただ座って
呼吸をしているだけなのに

頭だけすっきりだけど
体はとてつもない疲労感。

そして
体がめちゃくちゃ暑い!

瞑想しただけで汗をかいたのも
初めてです^^;)

 

でも
後から住職さんに

  • 疲労感を感じるのは「集中できていた」という良い証拠。
  • 汗をかくのは深い呼吸法を行い代謝が上がっている証拠。

と教えていただきました。

そして、

今夜はよく眠れるし、
翌朝もスッキリ起きられると
思いますよ^_^

とおっしゃっていただいたのですが、

本当にその通りやった!

朝のスッキリ感
本当にハンパない

ので、

きっと習慣化したら
心にはもちろんだけど
体にも良いのでは?
と思っています^_^

あとね、

マインドフルネス感が
超絶すごい。

今の時代、
1時間もの間スマホや時計や
パソコンを見ないで

スーハースーハー
呼吸を繰り返しながら
過ごすことって

意識しないと
絶対作れない時間

この時間が
静かに自分と向き合う
本当に貴重な時間!
だと身をもって実感しました。

今日のまとめですよ

とはいえ、
初心者の私が

いきなり初回の阿字観で
宇宙と一体に
なれるはずはないので

改めて
奥深い瞑想法
だと実感。

生涯を通じて
このように瞑想することで
その境地にたどり着けるのだと
思います。

でも、でもでもでも!

こうやって瞑想を通じて、
自分も他者も一つなんだよ!
と感じる時間を持つことは

例え修行僧の身でなくても
めっさ貴重な時間
だと本当に実感です。

本当にめちゃくちゃ貴重な
体験をした今年のゴールデンウィーク。

あまり遊びには行けなかったけど^^;)

本当に実りの多い時間を
過ごすことができました!!!!!!

常福寺の住職様と、
阿字観にお誘いいただいた
吉川先生、一緒に時間を過ごした
皆様に感謝でございます!

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA