自分から「いつもありがとう」と伝えたいと思った話

先日、久しぶりに
大尊敬する経営者の方に
お会いしたのですが、

その方に

ニシさん、
いつも本当にありがとう。

ニシさんのおかげで
とても助かっているよ。

と改めて面と向かって
言われたんですね。

うううう嬉しい〜〜〜(T_T)
滅相もない。

こちらこそ本当にいつも
ありがとうございます。

という感じで
会話をしていたんですが、

こうやって改めて
お礼を言われると

この仕事
やってて良かった・・・

と改めて思います。
(本当に感謝)

本当に大変ありがたいことに
周りにはこうやって

改めてお礼を
伝えてくださる方が多いので、

大変恵まれた環境に
居させてもらってるな・・・
と毎回感動しています>_<

こうやって伝えてもらうと

ますます仕事頑張って
役に立てるようになろう
と思いますし、

皆様に
恩返ししよう
と思います^_^

 

でもね、
でもでもでも。

いつもありがとう
という言葉、

かけてもらうだけじゃなくて

自分からもかけることが
本当に大事
なんですよね。

今ある仕事の依頼も、
一緒に住んでいる家族の存在も

当たり前じゃないし、
一人で築いたものじゃない。

こんなことを書くと
意識高めの感じに見えるかもですが^^;)

いつもありがとう

って
やっぱりいい言葉です。

 

私の場合は
周りのお仕事つながりの
方々ももちろんだけど、

オットの理解がないと
仕事を続けることなんぞ
絶対ムリ。

よくもまあ、
仕事しかしなくて
だらしなくて
大した料理もできずに
すぐ一人で出かけてしまう人間と
一緒に住んでくれています^^;)
ありがたいものです。

なかなか面と向かって言うのは
恥ずかしいかもしれないけど

改めてちゃんと
お礼を言うと

本当、
お互い良い関係に
なれる!

と思っています^_^

大分擦れてしまいましたが^^;)
これからも素直にお礼が言える
人間でありたいと思っています。

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA