やっぱりプロとして成り立つためには1万時間の修行が必要だと思う話

最近SNSを見ていると、
またタイムラインに
頻繁に流れてくる

45日であなたも
プロのWEBデザイナーに!

フリーランスになって
PC一台でどんどん稼いじゃおう!

系のデザインスクールの広告。

 

通った方には
申し訳ないけれど、

私自身は
“コレ系”のスクールを
めちゃくちゃ疑ってまして^^;)

だってごめんけど、

本当〜に何も知らない状況から
45日でプロとしてPC1台で
フリーランスになるのは、
かなり厳しい

と現役デザイナーの
私が本当にそう思うからです^^;)

じゃあ、
「45日でプロに」という
言葉は嘘なの??

となると、
これは多分本当なんだけど、
(というか嘘だったらダメだから)

45日の間に
スクール内の関係者さんや
クラウドワークスのコンペ等で
デザイン依頼をもらって

その結果
報酬を受け取れば、

例え500円でも1000円でも
お金が発生すれば
「プロ」の証拠になるので

「45日でプロになる」も
嘘じゃなくなります^^;)

 

でも、よく考えてみると

野球選手でも
寿司職人でも
お医者さんでも

未経験から45日で
いきなりプロになる
なんてありえないですよね。

ちなみにオットは調理師だけど、
調理師の免許も

指定の専門学校や施設で
学んで指定の単位を取得する
(1年以上)

飲食店の調理担当として
2年間修行する

のどちらかの条件が
必要なんですね。

 

それが、
なんでデザイナーになると

45日で!
と急に短く
見積もられるのか・・・、

本当に不思議^^;)
もう免許合宿のノリです。

 

いろんな講座が
溢れまくる世の中になりましたが、

◯日であなたもプロに!
という言葉には
本当に御用心です。

何事もプロとして
不自由ない報酬を得て
なんとかかんとか
一人でもやっていけるかなー
と感じるためには、

やっぱり
1万時間くらい
必要です
(1万時間の法則ってやつです)

1万時間だと
1日8時間向き合って
1250日、

つまり3年半弱。

45日で!という言葉を
鵜呑みにしないで、

今から3年半、
毎日8時間は
デザインのことを考える
くらいの気持ちで
来てください!!!

と謳う広告が出てきても
いいのではないかな^^;)

と思う今日この頃です。

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA