売れるための大事な文章とは?

先日、このブログで
今話題&ビルゲイツも大絶賛している書籍「FACT FULNESS」をご紹介しました。

その時の記事はコチラ↓

FACT FULNESSを読んで思い込みはビジネスチャンスも潰すと思った

良書なのでぜひ皆様にもお読みいただきたいのですが、
昨日ふとこの本の表紙を見ていて
あることに気がつきました。

「・・わし、
なんでこの本読む気になったんや・・・?」

と。

恥ずかしながら
著者のハウスロスリングさんのお名前も存じなければ、ファクトフルネスなんて言葉にも購入時にはピンと来なかった、

なのに
一瞬で「あ、これ読みてー!」と思って即買いした理由。

それは他でもない、
この部分のキャッチコピーが私の心を刺したからでした。

あなたの“常識”は20年前で止まっている!?

世界で100万部超えの大ベストセラー

ビル・ゲイツ大絶賛

この3ワードが、ハンス・ロダンリングさんのお名前も、Fact Fulnessも知らない私にこの本をわずか15秒ほどでレジに持っていくことを決意させたのです。

ちなみに、この3ワードは書籍にかかっている帯に書かれている文章ですが、この帯をとっぱらうとこんな感じ。

読みたくなりますかしらん?
(私のように知識不足だったら)恐らくならない。

もしこの帯がなかったら、話題の書籍にはなっていなかったように思います。
逆に言うと、この帯に書かれている言葉は超重要であり、書籍だけではなく、売れたい全ての商品やサービス、読まれたいブログなどにくっついているべき、最重要ワードであること間違いなしです。

あなたの“常識”は20年前で止まっている!?
→「意外性」(常識の覆し)

世界で100万部超えの大ベストセラー
→「権威性」(具体的な驚く数字)

ビル・ゲイツ大絶賛
→「超権威性」(世界的に著名な人物)

先日、本書をこのブログでご紹介した時、お友達がfacebookでコメントをくださいました。

それは
「今、話題なんですね。僕も読んでみます」
というコメントでした

  • 先日、ファクトフルネスという本を読みました。面白かったです。
  • 先日、今世界で話題になっているファクトフルネスという本を読みました。面白かったです。

私はこの本を「今、話題」と紹介したので、例えとして上記の二つの文章を比べてみましたが、どちらの方が「あ、私もちょっと読んでみたい」と思いますか?
恐らく2番目の文章ですよね。

・え!?それって違うの??
・そんなに売れてるの?
・まじか?あの人も絶賛してるの?

これ以外にもたくさんありますが、このようなワードを使うことは、お客様や読者の皆さんを「おおっ!」と思わせる簡単な方法の一つです。
(もちろん悪用や嘘はダメですよ。もしそんなことをしてもすぐにバレますから)

あなたにも「おおっ!」と驚かれるようなワードは思いつきますか?
小さい数字でも、どんなご経歴でも私は構わないと思います。

ただの文章がぐぐぐっと魅力的になること間違いなしのワードですので、ぜひ探してみてください。

それでは今日はこの辺で。

ーいつもお読みいただきありがとうございますー
セールス専門コピー&デザインご依頼はこちらから
お問い合わせはコチラから

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA