ベトナム・ホーチミン訪問記⑧必見!ホーチミンの雑居ビル侵入レポ-最終章-中のThings Cafeの居心地の良さは尋常でない話

things cafe

「ホーチミンでは雑居ビル巡りが熱い」というちょっとミーハーな記事を以前に読んでしまい、今回ホーチミン市内1区に数カ所ある雑居ビルに潜入してきましたが、今回は最終編・サイゴンスカイデッキ付近にある「14トンタットダム・アパートメント」をご紹介します。

「14トンタットダム・アパートメント」はとてもクリエイティブな空間です。リノベーションの参考だけではなく、そこに集う人々や庶民的な風景を見るのもとても楽しい。
雑多な感じに抵抗がなく、リノベやクリエイティブが好きな人は絶対にダントツで訪れてほしい場所です。

(他の雑居ビルの話はこちらからお読みください)

ベトナム・ホーチミン訪問記④必見!ホーチミンの雑居ビル-Part 1- ベトナム・ホーチミン訪問記⑤必見!ホーチミンの雑居ビル-Part 2- ベトナム・ホーチミン訪問記⑥必見!ホーチミンの雑居ビルが超絶楽しい!-Part 3-

こちらは中心街から少しだけ離れた金融街に建つ、築130年の超古いビンテージアパートです。薄暗さと地元の人のたむろが手伝って、入るのにちょっとだけ勇気が入りましたが、一回入ってしまえば居心地が良くて楽しく、ホーチミンの中で最もお気に入りの場所の一つになりました。

MEMO
14トンタットダム・アパートメント
住所:Chung cư, 14 Tôn Thất Đạm, Phường Nguyễn Thái Bình, Quận 1
(ベトナム中央銀行ホーチミン支店のすぐ側です)

ちょっとわかりにくい、14トンタットダム・アパートメントの入り口

ドンコイ通り方面から来ると、こんな感じの風景が現れます。

入り口はこんな感じ。
住民の方のバイクや、屋台が止まっていますが気にせず入っていきます。

もう少し進むと、このように奥側に店舗や住居、右側に薄暗い階段が現れます。

一般の方もお住まいになっているので、住民の方が入り口にたむろしています。

(ちなみに、道路を挟んですぐ向かいには「ベトナム中央銀行」の大きい建物がありますので目印にしてください)

ズカズカ入ってきたけど、ほんまに入って大丈夫なんやろか…。

ちょっとドキドキしますが、右側にある↓この薄暗い階段を登っていきます。

壁にはたくさんのペイントが施されています。

しかしビルの中には、他で訪れたところと同じようにアパレルショップやカフェ、バー、飲食店などが数多くあり、地元の人や観光客の方々で賑わっています。
事前に調べた内容によると、この「14トンタットダム・アパートメント」はクリエイターが集まる流行発信地になっているんだとか。

↓こちらは食堂兼住居のよう。緑がいっぱいです。タンクトップ姿のお母さんらしき方がウロウロしています。

ウェディングフォトの撮影も行われていました。地元の人かな?

若手アーティストが集う「シングスカフェ」は本当に何時間もいれる素敵な場所

このアパートメントの中で、若手アーティストが集う「シングス・カフェ」という名前のお店に立ち寄ることにしました。こちらは2011年にオープンしたカフェですが、今ホーチミン市内に点在しているリノベマンションカフェの火付け役になったとか。

古い建築を生かした、めちゃくちゃ素敵なリノベーションを施された内装、席は全てゆったりくつろげるソファ席。しかも店内に流れているBGMは、私の大好きなトムウェイツなど、超絶なセンスの曲ばかり。座っているだけでくつろげます。

 

飾ってある小物やアート、ファブリック、古びたタイル、昔ながらのベトナム家具などもとても魅力的。雑誌や映画の撮影に使われることもあるそうです。

提供しているメニューはコーヒー、紅茶のみ。価格は1杯35,000ドン〜45,000ドンくらいです(日本円で約130円〜230円くらい)。

オリジナルのポストカードは1枚30,000ドン(約150円)。クリエイターの方が制作しているようです。

ちなみに、ここで働いている超ボーイッシュなお姉さんも仕事の合間にデザインを制作しているようでした。(このゆるい感じ、日本では本当に見かけません)

帰り際、「デザインやってるの?」と尋ねると「グループでいろいろ作っているの」と教えてくれました。ちなみにこの時はこのボーイッシュお姉さんのお友達が来ていましたが、彼女もめちゃくちゃかっこいい女の子。「どこから来たの?」と尋ねてみると「ホーチミンのかなり田舎の方に住んでいて、たまに中心部に遊びに来ている」と教えてくれました。クリエイターの仲間が集まる場所になっているのかもしれません。

ちなみに、私は初めて来た時にこの場所が気に入りすぎてしまい滞在中に2回(朝と夕方)訪れたのですが、日本人は一人も見かけず。代わりに韓国の方、欧米の方がグループで利用していました。Googleの口コミを見ても、欧米人の方に人気がありここを居場所にしている方が多い印象です。

今度はここに来ている人とももっと喋りたいと思っています(その前に英語な)

このビルに住んでいる猫さんにも会えます

Things cafeの横の部屋は一般住居なのですが、ここにお住まいの方がどうやら犬、猫、鳥(聞いたことのない鳴き方をする白黒の美しい鳥)を飼っているいるようで、犬さん、猫さんがお昼寝したりくつろいでいる様子も垣間見えます。

そして私が訪れた時には、なんとつい最近生まれた子猫が3匹もおり・・・この子猫としばらく遊んでおりました。猫好きさんにはたまらない場所です。

生後1ヶ月経っているか、経っていないくらいの子かな(ホーチミンでは至るところで猫を見かけました)

Things Cafeの場所はちょっと分かりづらいのでこちらをご参考に

そんななかなかカオスで素敵で何時間でも居たくなる居心地の良すぎるThings cafeですが、ビルの中に入ってもちょっと場所が分かりづらいので、ここに行き方を説明しておきます。

まず、先ほど入ってきた1階の右側にある階段を登り2階へ。2階へ行くと左へ曲がります。

するとこのように別のカフェが現れますが、ここには入らず向かって左側にある通路を渡ります。

お洗濯が干してある場合もありますが、気にせず進んでいきます。

この右側の黄色いドアがThings Cafe。隣は一般住居なのでお間違いないようにしてください。

この雰囲気が好きな人には本当にたまらない空間です。私も次回ホーチミンを訪れた際には一日中ここにいるプランを立ててみようと思っています(笑)

それでは今日はこの辺で

MEMO
14トンタットダム・アパートメント
住所:Chung cư, 14 Tôn Thất Đạm, Phường Nguyễn Thái Bình, Quận 1
(ご紹介したThings Cafeは2階。階段を上がって左に進みます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA