ベトナム・ホーチミン訪問記⑥必見!ホーチミンの雑居ビルが超絶楽しい!-Part 3-

ホーチミンでにわかに流行っているらしい「雑居ビル巡り」。
私も流行りに乗って4箇所ほど行ってきました。

外観からは想像できないようなクリエイティブな空間と古い建築の雰囲気を味わいながら、穴場なカフェやショップなどを巡ることができますので、「ちょっと違った」観光をしたい人にぜひオススメしたい「雑居ビル巡り」です。

(他の記事はコチラから)

ベトナム・ホーチミン訪問記④必見!ホーチミンの雑居ビル-Part 1- ベトナム・ホーチミン訪問記⑤必見!ホーチミンの雑居ビル-Part 2-

1区日本人街の近くにある「9タイヴァンルン・アパートメント」

今日は、日本人街レタントン通りの近くにある「9タイヴァンルン・アパートメント」をご紹介します。

入り口はこんな感じ。

こちらは小さい雑居ビルですが、2階と3階に本当に「知る人ぞ知る」カフェがあります。(「隠れ家カフェ」という言葉は2019年の今ちょっとだけ古い気もするけど、本当に「隠れ家」です)

この日は3階の「バンクアンカフェ」に行ってきました。

扉が閉まっているので入りづらい印象ですが、気にせず開けると、この日は若いお兄さんのスタッフが迎えてくれました。

ホーチミン滞在中では休憩時間を兼ねて色んなところでお茶をいただきましたが、

ここが一番落ち着いていて、PCを持ち込んで仕事をしたり、本を持って読書をしたり本当に一日中居たいと感じる空間でした。

雑誌のディスプレイやオブジェの配置もとてもセンスを感じます。

ジンジャーティーをいただきましたが、本当のすりおろし生姜がたっぷり入っており日本のジンジャーエールとは違って自然の味、少し辛いくらいですが美味しくいただきました。(価格は50,000ドン/日本円で250円ほど)

2階にも、「Nguoi Sai Gon」というカフェがあります。

外から少し覗きましたが、ここも素敵な場所そうです。

日本でも古民家や古いアパートを素敵にリノベーションした飲食店がありますが、その数やレベルはホーチミンの方が少し進んでいるかな、と感じています。

騒がしい街だからこそこのような空間を作ろうと思うクリエイターが大勢いるのか、それともただ「観光客」向けにオープンしているのか、どちらかわかりませんが本当に外の雑多な環境からは考えられないような空気が広がっています。

本当に一度訪れてほしい場所です。
それでは今日はこの辺で。

MEMO
Bâng Khuâng Café
住所:9 Thái Văn Lung, Bến Nghé, Quận 1
(ビルの3階です)
営業時間:7時〜22時半

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA