福岡初のライフスタイルホテル、ザ・ライブリー福岡に宿泊してみた話

先日、初めて福岡・博多を訪れてきました。

お仕事でもプライベートでも博多出身の方と知り合う機会が多かったのに、私は今回が初めての訪問。また定期的にお邪魔したいと思える本当に素敵な街でした^_^

今日は「初博多」で宿泊したホテル「ザ・ライブリー福岡」をご紹介します。

福岡初のライフスタイルホテル

「世界中から人と情報と機会が集まる場」として誕生した「ザ・ライブリー」。

中洲川端駅から徒歩1分ほどの場所にあり、とても使い勝手の良い便利な位置にあります^_^

東京と大阪にもホテルがありますが、福岡のこちらは県内初のライフスタイルホテルだそう。

宿泊だけにとどまらず、ワーキング、食事、コミュニケーション、パーティーなどなど多様な使い方ができる存在のホテルで、クリエイティビティー溢れる内装とインテリア、豪華ではなく必要最低限のサービスがついていて、宿泊費がリーズナブルなのが、ライフスタイルホテルの特徴です。

今回の宿泊費はコロナウイルスの影響もあってか、1泊で約6,500円。

なかなかのリーズナブルさ^_^

また「ザ・ライブリー福岡」の3階には、同系列会社が運営するカプセルホテル「ザ・ミレニアルズ福岡」があります。

こちらは必要最低限な設備を兼ね揃えた、まさに「ミレニアル世代」向けの宿泊施設。

ホテルの中にホテルがあり宿泊スタイルを同じ建物内で選べる、世界でも珍しい「ホテルインホテル」のコチラ。

カプセルホテルなのでトイレやシャワーは共同ですが、宿泊費は1泊3,000円前後からと超格安。女性専用のエリアもあります。

ユニークなのは宿泊時にiPod touchを提供され、ベッドのリクライニングやアラームなどは全てiPodで操作。

IoT技術を取り入れた宿泊施設です^_^

ロビーのインテリアが美しすぎる!

1階にはバーカウンターと、待ち合わせにも使えるコミュニティースペース、ホテル併設のレストランがありますが、その一つひとつがとても美しい・・・。

クリエイティビティが刺激されるデザイン空間です^_^

絵の代わりにデジタルサイネージを使用したディスプレイを全体に使っていますが、それもとても素敵。

2階にはコワーキングスペースが

2階には宿泊客専用の24時間無料で使用できるコワーキングスペースが。

もちろん電源、Wifi完備。
そして嬉しい24時間コーヒー飲み放題!

ちなみに部屋にはデスクがないので、PC作業などは全てここで済ませるのが◎。私もここで少しだけ仕事をしていましたが、心地よい空間でした^_^

お部屋は必要最低限のミニマムさ

2021年4月現在も新型コロナウイルスの影響で、チェックイン、チェックアウトともQRコードからスマートフォンで済ませ、スタッフとの接触は鍵の受け渡しのみにすることをオススメされますので、私もモバイルチェックインをします。

コロナに関係なく、モバイルチェックインを済ませることでカウンターが混み合わずスムーズにチェックインができます^_^

カードキーをもらってお部屋へ。

廊下のアートも素敵

お部屋はこんな感じで、ベッドとテレビ、照明とアメニティが置かれているサイドボードのみのシンプルな作りです。

シンプルだけど室内には

・ポットとマグカップ、ティースプーン
・目覚まし時計
・セーフティーボックス
・冷蔵庫
・スリッパとパジャマ
・ドライヤー
・歯磨き

などが一通り揃っています。

バスルームはユニットタイプでちょっと狭いかも。

事前予約で朝ごはん付き

前日までに予約すれば、翌朝7時〜10時30分まで1階のダイニングレストラン「ザ・ライブリーキッチン博多福岡」で朝食ボックスがもらえます^_^

ランチやディナータイムではイタリアンレストランとして営業しているコチラも、内装がめちゃくちゃ素敵。

朝食ボックスは1,500円。
クロワッサンとサラダ、ミネストローネ、ミートパイ、ヨーグルトと1ドリンクが付いてきます。

こんな方にはぜひ宿泊をオススメしたい!

というわけで、1泊でしたが滞在を満喫して帰ってきました^_^
こんな方は博多にお越しの際はぜひ宿泊してみてください。

こんな方にはぜひお泊まりいただきたいホテルです。

  • クリエイティビティな内装に触れてみたい
  • カジュアルなホテルに泊まりたい
  • サービスよりも価格重視
  • 海外に来たような雰囲気を味わいたい

こんなところには要注意

いろいろと素敵な「ザ・ライブリー福岡」ですが、いつもの通りデメリットポイントも書いておきます。

過度なサービスは特になし

チェックイン、チェックアウトもモバイルで済むので、スタッフさんとの触れ合いは本当に必要最低限。過度なホスピタリティーを期待する人には、あまりオススメできないかも・・・。

部屋は暗い

私の宿泊した部屋だけかもしれませんが、自然光はほとんど入らず、照明は間接照明オンリーなので、部屋はめちゃくちゃ暗いです^^;)
バスルームも狭くて照明も暗いので、深夜になるとちょっと暗い気持ちになるかもw

部屋にはデスクなし

お部屋には椅子のみでデスクがありません。

これ意外と大事なポイントで、特に女性がメイクやスキンケアをする時は、洗面所かベッドですることになります。なのでデスクでメイクする習慣がある人にはやや辛いかも。

またノートパソコンを操作する際はベッドに広げるか、椅子に座って操作することになりますが、いかんせん部屋が暗いので、めっちゃ作業しづらい・・・^^;)

ノートパソコンを広げる際は2階のコワーキングスペースを利用した方が良さそうです。

今日のまとめですよ

福岡初のライフスタイルホテルとして登場した「ザ・ライブリー福岡」。

交通の便も良くリーズナブルな上に、めちゃくちゃ素敵な内装に触れられます^_^

2021年4月現在は、新型コロナウイルスの影響で1階のバーカウンターやレストランの営業時間がやや変更されていますが、泊まるだけにとどまらず、仕事や食事、仲間とのコミュニケーションが取れる最先端のライフスタイルを提案しているホテルです。

今度は3階のカプセルホテル「ザ・ミレニアルズ福岡」にも宿泊してみたいと思います^_^

MEMO
ザ・ライブリー福岡博多
住所:福岡市博多区中洲5-2-18
(地下鉄空港線「中洲川端駅」より徒歩1分)
https://www.the-lively.com/fukuoka
TEL:050-3138-2071

それでは今日はこのへんで

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA