長く健やかにフリーで活動したいのであれば信頼できるメンターを側に置きたい話

フリーランスの方や小さい会社が、長〜く、そして健やか〜にお仕事を続けられる秘訣。

健康に気をつけるのはもちろん、他にも色んな方法がありますが、

一番大事なのは、

信頼できる
メンターを
見つける

ということだと思ったりしています。

それはなぜか。

個人事業主も含む
経営者って意外と孤独

あと

誰もダメ出しを
してくれなくなる

からです。

実はこれが会社を辞めて、個人で事業を起こす最大のデメリットでもあると思っています。

会社に勤めている頃は、良くも悪くも上司がいて、部下がいて、色んな人と嫌でも毎日顔を合わせ、時には耳に痛いことを言われたりします。

当然遅刻すると怒られます。

でも自分で事業を起こすと自分が社長になるので、寝坊して昼から仕事を初めようが誰にも怒られません。

「うっひょ〜い♪これでのびのび仕事できる〜♪」と一見思いますが、ここが落とし穴。

特に40歳を過ぎて、誰ともつながらないまま、のびのびマイペース経営を続けていると、だんだん頭のガチガチ度が顕著になってくる。

そしてそういう人のお話を聞くと節々にその傾向が見られます^^;)

デザインのことや、
他のことをちょっと提案しても

「あ、そういうのはいいんで」

「そんなこと言われなくても
わかってるんで」

などなど、突っぱねてくる言い方をなされるので、(おっと、ガチガチ系の人やったか)とこちらも口をつぐんでしまうんですね^^;)

さらに特に

普段から
先生

と呼ばれている方々

セミナーの先生、何かを教えている先生、先生、先生、先生・・・。

もちろん全員がそうではないけれど、普段から「先生!」と呼ばれることで、

俺は私は
先生だ

という特有のプライドが知らず知らずのうちにがっつりついてしまい「聞く耳もたん」状態になっている人が結構いらっしゃいます・・・。

デザイナーでも
ある程度の年齢を過ぎると、

俺は私は
デザイナーやで
ドヤー!

の方が割といらっしゃいます^^;)

もちろんご自身の仕事にプライドを持って取り組むことは大事ですし、曲げない信念は必要です。

だけど、
取り返しがつかないガチガチ頭になる前に

自分にいつも苦言、ダメ出しをしてくれるメンター

時には励ましてくれる、共感してくれるメンター

自分の視点では思いつかなかったことを提案してくれるメンター

を側に置くことは超大事です。

私にも、もう何年か定期的にお会いしているメンターの方と、普段お付き合いしている経営者の方も(こっそり勝手ながら)メンターになってくれているので、非常にありがたい恵まれた環境にいます。

お話すると

あああ、私って全然至らないな(T_T)
と思い一瞬落ち込むと同時に

よっしゃー!
今からもっと頑張ろう!!

と反省しつつ元気をもらえます^_^

これを繰り返すことで、別の視点の気づきが見つかったり、新しい考え方を持つことができたり、本当にたくさん成長させてもらっています。

こうやってメンターになってくれる存在の人は、私と同じようにデザインの仕事をしている方は一人もいません。

みなさん別のお仕事なので業種は全く違います。

だからこそ、自分にはなかった視点をいつも教えてくれます。

良いメンターに会う秘訣は

運としか
言えない

部分もありますが、自分が「もっと別の視点で学びたいなあ」と毎日思っていると、不思議とそういう人がぽっこり現れます^_^(私はスピ信者ではないですが、これは本当です)

ガチガチ頭の
ベテランさんになるのか

いつでも柔軟な考え方で、
どの時代でもどの年代の人とも
話せる人になるのか

どちらも自由ですが、

長く長く、そして健やかに過ごしている経営者さんは、どの方にも(時にダメ出しして励ましてくれる)メンター的存在の人がいます。

もちろん、今度は私自身が誰かのメンター的存在になって、デザインのことはもちろん色々相談できる存在になって、経営者の方にとってよき相談相手になれればと思います^_^

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA