お金を使って広告を打ってもファン作りはできないよ、の話

先日、ネットのニュースにこんな記事が掲載されていました。

参考 ネット上の“ウソ広告” 消費者を欺く大胆な手口とはYahooニュース(日テレニュース24より)

ネットのニュースを見ていると、
必ず記事の間に入っているこんなコピー

「顔の“シミ”は冷蔵庫の
アレで一発ですよ?」

「塗ってみな、シミ飛ぶぞ」

んでこれをクリックすると、
化粧品を紹介する記事ページが続き、販売用ページへ遷移するボタンがくっついるという超定番パターン。

しかも、
その商品ページにも


こんな感じで
頭を下げている女性の写真と一緒に

大変申し訳ございません、
只今在庫が少なくなっております

次回の入荷時期は全く未定です

このページを閉じると
二度と表示されませんので
ご注意ください

などなど、
絶対買え!
と言わんばかりの
キャッチコピーが続きます。

これは「アフェリエイト広告」と呼ばれるもので(ご存知ない方はググってみてください)、その商品を紹介しているページを経由して購入が成立すると、マージンがもらえるという仕組みです。

↑こんな写真もフリー素材のサイトから簡単にダウンロードできちゃいます

 

実は私も
数年前に何度か購入したことがあります。

商品自体は
まあ、悪くありません。

 

だけど、
継続して使う理由が
全然見つからなかった!

 

・・・というわけで、
今では全て解約してしまいました。

 

いつか、このようなバリバリ無法のアフェリエイト記事ページはなくなるのでしょうが、

今だにこんな方法で
売っている会社さんは、
本当に要注意。

イメージ、
めっちゃ
悪くなります

あー、またニセモノでしょ
と思われて終わりです。

 

もし
本当に良いものなら、

自分でブログを立ち上げて
毎日毎日商品について語るとか、

SNSやYouTubeで紹介するとか

本当のファンを獲得する方法が
いっぱいあります。

 

最初は誰も反応してくれなくても
商品に対する思いを語るうちに

ファンは必ずついてきます。

でもそんなこと
超面倒だから

1クリック◯◯円で
業者に丸投げしちゃう
んですよね、楽だから。

 

もちろん、
それも大事な方法の一つですが。

1回だけではなく
何度も利用したくなるお客様を
作るためには

ファン作りが
欠かせない!

と思っています。


これはお金の力オンリーでは
解決できないことなんですね。

お金の計算ばかりではなく
ファンを作る計算もした
ページを作ってほしいと思います^_^

それでは今日はこのへんで

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA