継続するからやる気が出てくる話

このブログを
毎日更新し始めてもうすぐ4年♪

いつもご覧いただいている方に
本当にお礼を申し上げますm(_ _)m

確か更新し始めた記事の最初は
その年に出かけた
香港の話のようです^^;)

しかも「出前一丁」について
書いてるな・・・。

香港話①香港の国民食が「出前一丁」だったという話

(ブログ書かなきゃいけないけど
何書いていいかわかんないから
とりあえず香港の記事でも書くか・・・)

と思って
書き始めたんだと思います^^;)

今思うと、
目も当てられないような
恥ずかしい文章だし、

しかも「出前一丁」て。
誰がこんな情報欲しいんだろ・・・。

でも、でもでもでも。
ありがたいことに
そんな4年前の
「出前一丁」の記事ですら
多くの方にお読みいただき、

その他、
普段の仕事の話や
好きな旅行の話など
色々書いてきましたが、

大変嬉しいことに
「参考にしています!」とか
「いつも読んでいます!」など
身に余るお言葉を頂戴することも
増えてまいりましたm(_ _)m

本当にありがとうございます!!

よく
うまく文章が書けないから
ブログを公開する気になれない・・・
とご相談を受けることもあるんだけど、

そんなこと
気にしなくていいです!!

書く→公開する
を繰り返すから
書けるようになる
んです!!

これはブログに限った話では
ないんだけれど、

「やる気を出すためには
やり続けること」
という脳の仕組みがあるようですが、
まさにコレ。

(私はヘタだから・・・)
と思って
何もしないままだと、

結局何もできないままで
終わってしまうんですよね。

 

私はデザインの仕事を
もう20年やり続けていますが、

思えばデザイナーになりたての頃に
制作したデザインなんて
燃やしたくなるくらい
マジでひどいものです^^;)

(でも今だに手元に残ってます♪)

先輩にもいつも怒られるし、
もうとにかく怒られた記憶しかありません^^;)

(私、下手だな・・・)
と毎日思っていましたが、
採用されて会社に勤めているので、
制作しないわけにはいかないし、

とにかくヘタなりに
朝から深夜まで毎日作りまくりました。

すると、
あれだけ怒られていた回数が
いつの間にか減り、
案出しが採用される回数も増えて、

ヘタなりにも少しだけ
上達してきた実感
感じたんですね。

最初はみんなヘタだったとしても、
そこを乗り越えて
ヘタなりでも続けられる人が
最後に「上手な人」として
認知されるんだと思っています。

私も今だに
デザイン制作に悩むこともありますし^^;)
文章だって決して上手ではありませんが、

(私、ヘタだから・・・)
と思うヒマがあったら
一文字でも書く、一デザインを起こす

そんな気持ちを持ち続けて
これからも更新していきたいと思う
今日この頃です!

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA