好きなものを付けると気持ちも良くなる!デザインやコンセプトが素敵なマスク3選

昨今の状況でマスクを始めアルコール消毒用品などが品薄になっています。

そんな中、家電メーカーのシャープがマスクの製造を開始したり、ラグジュアリーブランドのルイ・ヴィトンが防護服を製造し医療機関に寄付するなどのニュースを耳にするようになりました。

私も2月から現在まで店頭でマスクを購入することができず、以前ベトナムを訪れた際にお土産で購入した布マスクでしのいでいましたが、

先日シャンプーを買うためにドラッグストアに行ったところ、久しぶりにマスクを1パック購入することができました。

店頭でマスクを見たのは3ヶ月ぶりです。

政府が支給してくれる布マスク2枚はまだ届かず(千葉県だから?)、もちろん引き続き外出も控えますが、しばらくは家にあるマスク達を愛用したいと思っています。

今日はそんなマスク不足の今、各クリエイターや職人さんが制作し実際に販売されている「これは素敵!」と感じた素敵マスク達をご紹介したいと思います。

デザインはもちろん、制作ポリシーやコンセプトも素敵なものばかり。

中には大人気のため発売と同時に品切れしたマスクもありますが、気になるものがあればぜひチェックいただきたいと思います^_^

(ご紹介するマスクはウイルスの防御を約束した商品ではありません。
やむをえない状況で外出する際、咳エチケットなどの役目としてご利用いただければと思います)

京都の伝統工芸 西陣織のマスク

引用元:renacnattaオンラインショップ

こちらは、日本の京都とイタリアのミラノの2拠点で活動されている、株式会社Dodiciの代表でディレクター・デザイナーの大河内愛加さんによる京都の伝統工芸である西陣織で作ったマスク。

ポリエステルで織っているため、水や摩擦に強くて扱いやすい生地と柔らかい質感、上品な光沢感を楽しんでいただける現代に生きる西陣織が特徴のマスク。

肌側は3重ガーゼ。さらに3重ガーゼのポケット付き。

引用元:renacnattaオンラインショップ

可愛らしい色合いとデザインで、気持ちが明るくなりそうな素敵なマスクです。

株式会社Dodiniさんは、「文化を纏う」をコンセプトにし、日本とイタリアの素材を組み合わせ、主に巻きスカートを展開しているブランド。

日本の着ら「れなくなった」着物とイタリアの使わ「れなくなった」デッドストックシルク。2つの「れなくなった」を融合させ、新しいものを作り出しています。

他にも西陣織で作る「一生着着られるウェディングドレス」のプロジェクトを立ち上げたり、伝統工芸の新しいカタチを発信し多くの人に知るきっかけを提供している素敵なブランドです(←この「一生着られるウェディングドレス」、本当に素敵です)

4月24日の発売開始からなんと7分で全て完売してしまったそうで、現在は5月中旬以降にお届けする予約販売を実施しています。

ご予約はコチラからどうぞ

参考 renacnattaオンライン販売サイト

伝統工芸を組み合わせたWHITE PIGEONさんのマスク

引用元:WHITE PIGEON公式サイト

こちらは、日本の職人技を集結させたファッションブランド、WHITE PIGEONさんが作られたマスク。

私も以前、WHITE PIGEONさんの展示会に足を運び、惚れ惚れするほど美しいストールやドレスを目の当たりにしましたが、日本の伝統工芸の素晴らしさに感動したほどです(←本当にすごかった・・・)

このマスクのデザインも、江戸小紋や手描友禅のものなど、伝統工芸でありながら素敵なデザインが施されています。

こちらでは、中東の王族の方々も愛用していると言われる福井県の羽二重を使ったマスクや、国産のシルクを使ったマスクなどが販売されています。(男女兼用のマスクもあります)

夏場にマスクをつける状況にはなってほしくありませんが、4月も下旬に差し掛かり夏日に近い気温になった時も、快適に着用できること間違いなさそうです。

一部ソールドアウトの商品がございますが、ご購入はコチラからどうぞ

参考 WHITE PIGEONオンライン販売サイト

セレブも愛用しているスマホケースブランド「CASETiFY」のマスク

引用元:Precious.jp

こちらはスマホケースを展開するLA発のブランド「CASETiFY」が作ったマスク。購入代金の一部が、医療従事者への寄付にも繋がります。

引用元:CASETiFY

デザインもスタイリッシュで素敵ですが、このマスクにはフィルターが2枚ついているのも特徴です(※ウイルスの侵入を防ぐと約束されたものではありません)

引用元:CASETiFY

引用元:CASETiFY

 

中のフィルターを交換すれば、表側の記事を洗って何度でも繰り返し使用できます(フィルターのみの販売も行なっています)

世界中送料無料で配送してくれるのも嬉しいポイントです。

ご購入はコチラからどうぞ

参考 CASETiFYオンライン販売サイト

今日のまとめ

様々なクリエイターの方が作っているマスクを見ると、1日も早いこの自体の終息を願う気持ちには変わりませんが、新しい表現やカタチの一部を見れて気持ちがほっこり、少し明るくなります。

下着や靴下、肌着、ハンカチなどもそうですが、自分のお気に入りを付けることは精神的にとても良いとされているので、お気に入りのマスクを見つけるのも楽しいかもしれません。

どんな時も気持ち明るく生活していきたいな、と思う今日この頃です。

それでは今日はこのへんで

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA