商品の質だけではなくネーミングも大事だと思った話

今日も夫が店長を務める唐揚げ専門店の話を。

北小金駅徒歩3分 本土寺参道の入口に「からあげ専門店」がオープンします^_^

オープンから2ヶ月経ち、
徐々にメニューも増えているのですが、

先日ようやく登場したメニューがコチラ↓

「からあげ弁当」
でございまーす!

説明しよう!からあげ弁当とは、

  • 知る人ぞ知る北小金駅前のお米プロフェッショナル「米屋えんのすけ」さんで取り扱っている精米から3日以内の究極白ご飯(家では絶対食べられない味)
  • 自家製糀と地元の本みりん、醤油で下味をつけた唐揚げ4個
  • 糀仕込みの取り大根、フライドポテト入りポテトサラダ、昆布&塩麹きゅうりの3種のお惣菜入り
  • 完全無添加、シソのみで作られた特製ふりかけ付き

という、
お昼におゆはんにぴったりの
栄養バランス満点のお弁当なのだ!

(お値段750円+税)

手前ミソでアレですが、
唐揚げやおかずはもちろん美味しいのだけど、

白いご飯で
白いご飯が3倍いけるくらい
白いご飯が
マジで美味しい!

というお弁当としては
これ以上ないくらい美味しいのです^_^

おかげさまで
発売以来結構売れてはいるのですが、

個人的にちょっと
「むー」と思う
ポイントが・・・。

それは他でもない

この「からあげ弁当」
という商品名です。

「からあげ弁当」

と言われた時点で
「ほっと◯っと」さんのお弁当と
一体何がどう違うのか・・・。

説明しないと
知らない人には
わからないですよね(T_T)

もちろん
中身を説明して理解してくれれば
分かってくれる人も多いのですが、

イマイチ話題性にかける・・・

と個人的に思ったりする今日この頃です。

というのも最近、
こんなニュースを見かけたんです。

参考 逆ギレ弁当売れてます 宮崎のスーパー、SNSでも話題Yahooニュース/朝日新聞

↑これは宮崎県内のスーパー
ナガノヤさんが販売している
お弁当の名前のニュース。

逆転満塁ホームラン餃子

羽交い締め唐揚げ

こっそりナポリタン

中でも人気なのは、

ビリー南蛮逆ギレ弁当

このユニークな商品名の
お弁当やお惣菜、
あっという間にSNSで話題になり、

「一体どんな弁当なんや!?」
と気になったお客様が殺到。

ナガノヤさんのツイッターは
フォロワー数が7000人を超えています。

ちなみに
ビリー南蛮逆ギレ弁当は、
フォークデュオ
ビリー・バンバンさんの名前を
パロディ化した商品ですが、

なんとご本人達の方から
「応援したい」とスーパー側に連絡が入り、
「公認」されサイン色紙が
店内に飾られているそうです。

もちろん、お弁当自体の味が
美味しくなければダメですが、

同じような商品が溢れる中、

話題になる

ことは本当に大事。

そのために
商品のネーミングに
時間をかけて
ひと工夫考えることも
大事な戦略の一つではないか
と改めて感じています。

ネーミングって
とってもセンスが問われて
難しいですが・・・・、

良い商品を作るだけではなく、
ここにもちゃんと力を
入れていきたいと思う
今日この頃です。

それでは今日はこのへんで

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA