新しいiMacを買ってテンション爆上がりの話

きた。ついに来た。新しいMacが。

先月、愛用していたMac Proにコーヒーをこぼして水没させてしまい修理に出している最中なのですが、これを機にメインマインを買い換えることにしました^_^

【人生初】Mac Pro Late2013にコーヒーをこぼして水没させた話

今回選んだのは、
iMac 27インチ

iMacの購入は実に20年ぶり。ちなみに20年前はこちらのタイプを使っていました^^;)↓

(2002年発売のiMac G4。別名「雪見大福Mac」)

Karolis Kavolelis / Shutterstock.com

今年2021年は、カラバリ有りの24インチ型iMacが発表されたばかりだけど、それはちと小さいし・・・。

そしてさらに、今年は32インチ型の新型iMacが発売されるとも噂されているので、購入をずっと迷っていたのですが、意を決して購入することに。

次回はMac Book Proもリニューアルしようと思います^_^

さて、久しぶりのiMac。今回のカスタムはこんな感じ^_^(総額約56万円)

  • 3.6GHz 10コア第10世代Intel Core i9プロセッサ(Turbo Boost使用時最大5.0GHz)
  • 64GB 2,666MHz DDR4メモリ
  • 2TB SSDストレージ
  • Radeon Pro 5700(8GB GDDR6メモリ搭載)
  • Nano-textureガラス☆

制作途中に動作が遅くなるのだけは本当に勘弁なので、今回もオーバースペック気味にカスタムしました。

早速開封してセットアップします^_^

フィルムは剥がしたくないけれど、剥がさないと作業できないので泣く泣く剥がします・・・。

わくわく・・・♪

改めて横から見ると薄い!!!!

昔のiMacに比べたら想像できない薄さです(当たり前だ)

美しい!!!!!

これから毎日よろしくお願いします^_^

本来はここでAdobeアプリとモリサワフォントのセットアップを済ませるつもりだったのですが・・・、

iMacのモニターと
スピーカーが
素晴らしすぎる!!!!!!!

ことに気がついてしまい、ひたすらネトフリやYouTubeで、映画やらライブを再生してしまいました^^;)

これまで使用していたThunderbolt Displayの内蔵スピーカーとは比にならないほどの高音質・・・。

そしてプラス33,000円のNano-textureガラスのディスプレイ

正直、33,000円も払ってディスプレイをカスタムしようかどうかちょっと迷ったのですが、既にこのディスプレイを使った人のブログなどをじっくり読み、そして実際に使ってみると

めちゃくちゃ
いい!!!!!!

良すぎて、
Macの横で
寝たい!!!

私の仕事部屋はすぐ隣に窓があっていい環境ではあるのですが、いかんせん朝日がサンサンと差し込むので午前中に作業をしてると、モニターがぴっかぴかに光を反射し、その度にデスクのライトを、カーテンを調節する・・・という習慣がありましたが、もうそれもなし。

そしてたまにMacで映画を観ていた時も、暗い画面になると自分の顔がモニターに映ってしまい、感動のシーンも自分の顔を観ながら過ごすことに^^;)

でもそれもなし!

感動の映り具合!!

そんなこんなでiMacの感動的な美しさを半日ほど堪能してしまいました。

さあて、明日はちゃんとAdobeのアプリとフォントをインストールして、新しいiMacでガンガン作業していこうと思います!

いや〜買って良かった〜。

早くいっぱい
仕事したい!!!!!

感動的な使い心地については、またこちらに書き留めていきます♪

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA