いつでも最高のパフォーマンスを出すために大事にしていること

会社員の頃は、よく会社に泊まって仕事したり、フリーランスになりたてのころも時々徹夜して仕事をしていましたが、今はほとんどしなくなりました。

そう、

睡眠は
何よりも
めっちゃ
大事


この事に気付いてからというもの、(余程の緊急事態以外)どんなに忙しい時でも、ちゃんとパジャマに着替えてベッドに横になって、7〜8時間は寝るようにしています。

ごく稀に

「今日も徹夜です♪」

「会社に泊まってます♪」

「今日も終電です♪」

という投稿をSNSでお見かけしますが、その度に(どうかご無理しないように・・・)と心の中で呟いています。

中には“短眠術”を身につけて、1日2時間ほどの睡眠でも最大限のパフォーマンスを発揮できるようにしている方もいらっしゃいますし、経営者ならそのくらいの勢いで仕事しなきゃダメだ!と言われたりもしますが、私はそれがどうもできず^^;)体を壊さないようにするためにも、睡眠時間だけは確保する生活をするようになりました。

その代わり土日祝もカンケーなく仕事をしていますし、盆暮正月も案件が入っていればガンガン仕事をしています。

昔はよく朝の6時くらいまで起きて仕事をして、1時間ほど仮眠してまた起きて・・・なんてこともしていました。

けれど、
翌朝に夜にした制作の確認をすると、まあひどいこと。

誤字も多いし、とてもじゃないけど提出できる状態じゃない場合が多いんですね。

なので後からやり直しが必要になるくらいだったら、さっさと寝て、朝早く起きて制作をした方がよっぽど効率的です。

ここ最近機会はゼロですが、
海外に行った時も同じ。

できるだけ寝る

ここに重点を置いて行動しています。

なので(なかなか眠りにくいですが)飛行機の中でもずっと寝ています。眠りにくい時もアイマスクをして休んでいます。何もしない。ちなみに、映画なんぞ見たらモニターの光で覚醒しちゃうので一切見ません。

これは余談ですが、
飛行機の
ビジネスやファーストクラスは、

現地に着いた時に、
最高のパフォーマンスを
発揮できるよう、
休みやすい空間を提供する
シートであります。

決して“お金持ちの趣味シート”なのではないんですね。

あと現地での食事は旅の一つの楽しみでもありますが、なるべく普段と生活リズムを変えないように、1日2食を目安にしています。

なので、飛行機の機内食も、ホテルの朝食(例え高級でも)も時と場合によっては躊躇なくパスします。

特に昨年末から定期的にファスティングを取り入れていますが、

ファスティング初心者がガチのファスティングを1週間やってみて分かった7個のこと

ご飯は
3日食べなくても
マジで大丈夫

でも
3日間眠らずに
過ごすことは
本当に無理

体調が悪くなるだけではなく、メンタルにも相当ダメージがきます。

ちなみに、
「ちょっと風邪気味だな」と思ったらもうソッコーで寝ます。すると翌朝体調バッチリ。

ここで無理してダラダラと起き続けて制作しても、いいことほとんどなしです。

常に心身ともに健康で、
最高のパフォーマンスを出すためにも

寝る事は
本当に大事

フリーランスになると、毎日出勤する必要がないので、つい夜中まで起きて仕事をしがちですが、

健やかに長く仕事を続けるためにも

ちゃんと寝る

ちゃんと寝れば、起きている時間帯はものすごく集中して仕事ができますし、時間の使い方も有意義になります^_^

これからも良い仕事をするために、休みのクオリティもちゃんとキープし続けたいと思います。

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA