◯◯専用とうたうだけで売上が上がる話

先日、初代ガンダム全話を鑑賞したばかりなのですが、昨日は夫と休みが重なったので秋葉原のガンダムカフェに行ってまいりました・・・。

40歳の女が前知識ほとんど無いまま人生初「機動戦士ガンダム」全話を観た話

まさか私が、この場所に足を運ぶことになろうとは・・・。想像もしていませんでした。

人生はどう転ぶか、本当にわからないものでございます。


昨日のおみやげ。

以前はフランフランで購入した可愛らしい花柄のマグカップを使用しておりましたが、それも古くなってきたので、

今日から仕事中に
シャア専用ザクの
マグカップ
を愛用することにしました。

ガンダムカフェ内のレストランはお料理も充実。感染対策もばっちりでした。

中には女性一人でお見えになっている方もちらほらと。

改めて根強い人気がうかがえます^_^

・・・。

 

さて、今日は
やっぱり強い?
専門性に関する話
書き留めておこうと思います。

私も昔よく使っていた

・背中ニキビ専用ボディソープ
・毛穴専用美容液

の類。

要するに
◯◯専用とうたっている化粧品。

実はコレ、
あまり大声では言えませんが
成分がほとんど一緒
とも言われています。

そりゃ、全く同じ成分だと
NGになるので
一部は変更されているのかも
しれませんが、

それでもほとんど一緒、
大差ないと言われているんですね。

でも、でもでもでも!

◯◯専用
と言われると

めっちゃ効きそう

と思いませんか?

思いますよね。

今では滅多に風邪をひきませんが、私はこの時期になるとよく喉を痛めていました。

その時に薬局では
総合かぜ薬ではなく
喉にめっちゃ効く
と書いている薬を
選んで買っていました。

だって
喉専用と言われた方が
早く治りそうな気がしたからです。

 

そういえば、
今日ダイレクト出版社から
届いたメルマガにも
こんなことが書かれていました。

そこは、大正時代から続いているお米屋さん。

米の種類・特徴・炊き方についてよく研究していて、
全国から良いお米を探しブレンド米を作る程
こだわりを持っていました。

しかし、「お米」は かなり激しい競争市場。

(中略)

「どうすれば他社と差別化できるのか・・😩」
このお米やさんも悩んでいました。

しかし..
とある工夫で、売上は10倍に…✨✨

(中略)

お米そのものは、何も変えていません。
ただ、売り方を少し工夫しただけで、売上は10倍になったんです…!

✅一体、何をしたのか?

実はやったことはとても簡単です😳

そのオーナーは、産地によって
お米の味や硬さが微妙に違うことを知っていました。

そして、その知識を活かして、
お米を「専門化」したのです。

 ・「おにぎり専用」のお米
 ・「カレー専用」のお米
 ・「チャーハン専用」のお米

などと、小分けのパッケージに入れ替えて、
お米を売り出しました。

すると、多くの人気を集め、
結果、商品そのものは何も変えずに、
売上を10倍にすることに成功したのでした✨

 

商品は変えていないのに
商品に「専門性」を加えることで
売上があがった
という話なんですね。

某メーカーが発売した
「朝専用」と名付けられた
缶コーヒーもそうですよね。

「朝専用」と入れるだけで
朝の通勤時間帯に売れた
というのは有名な話です。

このように
◯◯専用
と歌うだけでも
売上が変わってきます。

私もいろんなチラシやランディングページを作りますが、

この商品は
女性全員に使って欲しい

このサービスは
子ども全員に受けて欲しい

そう自信を持ってお話される方が
多いんですが、
それでは他社と変わりない商品に
どうしても見えてしまいます。

こういう悩みを持っている
こういう人専用の商品です!

と限定的にしてしまう。

それが差別化の一つとして
とても効果的です。

何にでも効きます!
誰でも使えます!

という前に
ぜひ◯◯専用の商品にならないか、考えてみてほしいと思います^_^

 

さてさて。

「シャア専用ザク」も作中で「専用」という設定をしたから、今でも人気なのかな・・・と昨日は考えておりました・・・。

パワー面では「通常の3倍」だそうなので、明らかに「専用」としての役割を果たしていそうですが。

まさかこの年で、このマグカップを使う日々が来るとは思わなかったです^^;)

大事に使います♪

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA