どの環境でもやりたいことをやりきる生き方をしたい話

先日、私が学生時代から応援してきたバレーボールの荒木絵里香選手が現役引退を発表しました。

初めて荒木選手の姿を試合で見たのは、今から20年前くらい前。

それから4回もオリンピックに出場されて、先の東京オリンピックではチームキャプテンも務めていらっしゃいました。

Celso Pupo / Shutterstock.com

 

すごいなあ、と思うのは
結婚と出産を経験しても、

やりたいバレーボールを
やり通していたこと

これ、文章にすると
サラっと読めちゃいますが
実際はめちゃくちゃ大変です。

私はあまり友達が多くないのですが^^;)
結婚して出産した友人は
ほぼ全員仕事を辞めています。

もちろんその後に
別の仕事を探して再開している子もいるんだけど、

・保育園のお迎えに間に合うから
・急遽休むことになっても大丈夫だから

という感じで、

やりたい仕事をやっている
というよりかは、

子どもの都合に合う仕事を
選んでいる
という感じだったんです。

でも当然です。

だってお迎えに行かなあかんし、
お熱が出たら休ませないとダメだし。

 

だから、
合宿や練習で1年の半分以上を
自宅以外で過ごしていた
荒木選手は本当にすごい。

引退時のコメントに、

どんな時も一番近くでサポートしてくれた家族、特に娘には寂しい思いをさせてしまうこともありましたが、健やかに成長してくれていることに心から感謝したいです。

これも文章にすると
サラリと読めちゃいますが、
本当に大変だったんだと思います。

結婚して仕事を辞めるのも、
出産して専業主婦になるのも、
もちろん自由。

だけどもし
結婚しても出産しても
やりたいことがあるなら

それを実現する女性が
増えて欲しいと思います^_^

それでは今日はこのへんで

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA