一晩寝かせてみると色々うまく行く話

以前の私は、

夜中の3時〜4時くらいまで
寝る直前まで仕事をして、

仕上がったデザインを
夜中にそのまんまクライアントに
送信したりしていました^^;)

夜中になると
誰からも連絡が来ないので、
めちゃくちゃ仕事が
はかどるんですよね。

でもある日気がつきました。

この方法はあかん、と。

そう、
例え夜中に作っても
必ず一晩寝かせて
翌朝もう一度確認する

この大切さに気が付いたんですね。

(相当な場合を除き)
夜中に勢いで作っても

・クオリティがイマイチ
・誤字脱字が多い

など、
翌朝見ると
「げっ!」と思うような
仕上がりになっていることが
多かったんです。

それに
寝る直前まで仕事をすると
余計なお菓子を食べたり
目は疲れているのに
頭がさえさえモードで

寝たいのに眠れない
という
めちゃくちゃ最悪の循環に
陥ってしまうんですよね。

これは仕事だけに限りません。

以前の私は、
夫に腹の立つことがあった時

(↑ちなみに超しょうもないこと。
脱ぎっぱなしとか
ゴミを捨ててないとか
そーゆーやつです)

アイツ、
帰ってきたら
ぜってーコ◯ス!(#゚Д゚)

と鼻息荒く待ち構え、
寝る前にも関わらず
夫が帰宅すると同時に
わーわー怒っていました。

がしかし

言いたいことは全部言っても
怒りまくって気が立っているので
全然眠れず翌朝もぐったりです。

夜中に何かアクションをしても
いいことはほとんどありません。

ネットショッピングもそうです。

夜中の3時に
これ可愛い〜♪
あ、これも可愛い!
全部まとめて買っちゃえ^^♪

と思って
ポチったものに
本当に心から欲しいものは
一つもありません。

 

そう。
夜は何もしない

これが一番
平和に過ごせます。

そういえば
解剖学者で作家の養老孟司先生が
以前何かの本で

僕は寝る前に
できるだけ人間が作ったものでは
ないものに触れるようにしている

土を触ったり
猫を触ったりする時間を作る

月や星をみたりする時間も良い

と語っていましたが
本当にその通りだと思います。

カレーと一緒です。

一晩寝かせてみる

すると
誤字脱字だらけのデザインに
気がつけたり、

これもあれも夫に
言わなきゃ(#゚Д゚)キー!
という怒りに気持ちが
おさまったり

無駄な買い物を
せずに済んだり

いいことが
いっぱいです。

夜は
さっさと寝る

これに限ります。

そしてこれが
長く健康で仕事を続けられる
秘訣だと密かに思っています^_^

「夜中起きている自慢」は
ほどほどに。

心身ともに健やかにするには
夜さっさと寝るに限ります!

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA