どこでも仕事できる時代になったからこそぼんやりする時間を作りたいと思った話

先日、ネットを見ていたら
こんなニュースが。

参考 移動中も仕事に集中 「オフィス新幹線」本格始動、JR東産経新聞ニュース

JR東日本は22日、同社が運行する東北、上越、北陸の各新幹線の全列車で、車内でリモートワークをしたい乗客向けの「オフィス新幹線」のサービスを始めた。8号車限定で座席での通話やウェブ会議が可能。追加料金なしで利用できる。2度の実証実験を経て、本格的な事業として始動した。

新型コロナウイルス禍で落ち込んだ出張需要の喚起を狙い、旅行しながら仕事をする「ワーケーション」や東京と地方で生活拠点を複数持つなど、新しい働き方に対応するために企画した。

引用元:産経新聞ニュース

ワーケーションや地方と都会の二拠点生活に対応するために、新幹線でも仕事ができるようになったんだとか・・・。

これまでは、
座席での通話がNGだったので、これは新幹線の移動時間を有意義に使いたい人にとっては嬉しいですよね^_^

そういえば、
私も先日、博多へ行く時に空港で初めてJALのサクララウンジを利用しましたが、

ラウンジ内では、通話やWEB会議など声を発することはNG。

なので、せっかく利用していたのですが、電話がいっぱいかかってきてしまい・・・。

結局ラウンジ内の椅子よりも、通話OKスペースにいた時間の方が長かった気がします^^;)

ZOOMもすっかり当たり前の世の中になったし、

私自身も旅先にノートパソコンを持ち込んで、飛行機の中でも、ホテルでも、近所のカフェでも、いつでもどこでも仕事をしながら現地に滞在するスタイルになりましたが、

先日ふと思ったのが、

意識して
仕事から離れる時間を
作らないと

永遠に仕事をしてしまう

ということ。

もちろん、
移動時間を有効に使うことは大事。

けれど、

意外とぼんやりしている時ほど
新しいアイデアが出てきたり、

ぼんやりすることで
気分がリフレッシュできます。

新幹線で移動する時も、

そろそろ富士山が見えるかな、とか

今日は車内販売の
カッチカチのアイスを
食べてみようかな、とか
(固すぎて全然溶けないヤツ)

そうやって移動することも
時には必要ですよね^_^

いつでもどこでも
仕事できる時代になったからこそ、

仕事から離れる
時間を作ること

長く健やかに働くためにも
意識してぼんやりする時間を
作りたいと思います^_^

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA