好きなコトはマナーを守ってちゃんと応援し続けたい話

毎年この時期になると、
夏に開催される音楽フェス出演者の
発表が近づくので、
いつも楽しみにしているのですが、

ここ2年ほどは
コロナウイルスの影響で
開催自体があるかどうかわからない・・・
という、ファンにとっては
本当に悲しい状況です(T_T)

そんな中、
国内アーティストが出演するイベント
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」が、

長年会場にしてきた
ひたちなか海浜公園から
千葉県の蘇我スポーツ公園に
変更するという決定が
ニュースになっていました。

参考 『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』今年から千葉市蘇我スポーツ公園で開催 茨城の会場では「万全の感染対策は困難」 オリコンニュース

ROCK IN JAPAN(通称ロッキン)は、
昨年も一昨年も開催を断念。

同じ主催者でつい先日開催された
カウントダウンジャパンは
ワクチンの陰性証明提示か
PCR検査の陰性証明提示で
入場できるという
条件付きでの開催となりました。

正直言って、経営的にもギリギリのところに私たちは立っています。もう中止や赤字覚悟のフェス開催は困難です。

引用元:オリコンニュース

↑これは、主催会社の代表が語った言葉ですが、

こうやって

ギリギリの中、
頑張っている会社は
実はいっぱいある

と改めて実感させられます。

私も昨年、迷いに迷った末
8月に開催された
フジロックフェスティバルに
行ってきました。

フジロック2021の話

行く直前に
ネットを見ると、

行くやつ◯ネ!
みたいな罵詈雑言が
いっぱい書かれてたし、

もちろん
感染して周りに迷惑を
かけてしまう可能性も
十分にわかっていました。

なので、
最大限に注意をして、
帰宅後2週間はアポイントを
全部オンラインにしてもらって
外出も控えて参加しました。

でも、

コロナでもコロナじゃなくても、

何をするにも
リスクゼロのことなんて
絶対ありません。

だからこそ
できることは最大限に気をつけて
折り合いをつけて

人生をどれだけ
楽しむか

ということに
気がつきました。

そして、
感染対策のマナーは
ちゃんと守った上で、

その上で
開催されるんだったら、
営業されるんだったら、

これからも
好きなイベントやお店を
全力で応援したい!

と改めて思います。

長年好きだったイベントや
お店が終わってしまうなんて
本当に悲しいこと。

だから、
マナーはきちんと守った上で
しっかり応援していきたいと思います。

そして私自身は

応援されるような
コンテンツを作る!

今年もこのことに
尽力していきたいと思います^_^

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA