好き!の気持ちがイノベーションを起こす話

先日、Facebookを見ていたら

以前お世話になっていた
経営者さんが代表を務める
宇宙事業会社Space Walkerが、

なんと、
バンダイナムコグループの
「ガンダムオープンイノベーション」
の採択パートナーに選ばれていました。

私もほんの少しだけですが、
以前SpaceWalkerさんの
展示会用パネルなどの制作を
担当させていただきましたm(_ _)m

 

 

「ガンダム」という
約40年前に始まったアニメが

2022年の今、
イノベーションプロジェクトの
一つとして活用されているという事実に
本当に驚くばかりです。

画像引用元:ガンダムオープンイノベーション公式サイト

 

募集テーマの中には、

宇宙、環境、都市、エネルギー、
もちろんロボットなども
含まれていますが、

機動戦士ガンダムから
派生した言葉

\ニュータイプ/

もテーマの一つとして
掲げられています。

画像引用元:ガンダムオープンイノベーション公式サイト

 

「ニュータイプ」は
もう既にアニメの中に出てくる
単語ではなくなっています。

我々が生きる現代における
新しい概念
として定着

しようとしているのであります!

 

さらに、

「求めるパートナー」の条件には

ガンダムへの
深い理解

が挙げられています。

 

技術や経験、実績、
計画性などはもちろんですが

ガンダムへの理解

が第一条件として
挙げられているなんて^_^

なんとも
夢のあるお話でございます!!

 

こうやって考えると

「好き!」のエネルギーが
イノベーションを起こす
原動力になる

と改めて思います。

「ニュータイプ」
かつては作品内とファンの間でしか
使われなかった言葉です。

でも
その言葉が

今は
イノベーションを起こす
キーワードとして
使われている
んですよね。

私はこれまで
全くガンダムに興味がない生活を
していましたが、

縁があり作品に触れる
機会を持ち、

40歳の女が前知識ほとんど無いまま人生初「機動戦士ガンダム」全話を観た話

今では
ガンダムを愛している諸先輩方と
楽しく会話をしております^^;)

「好き!」の気持ちが
溢れている方々とお話すると
本当に楽しい時間を過ごせます^_^

その気持ちが集まると
本当にすごいことが起こる
きっかけになる

と実感しています。

そういえば、
バンダイナムコグループのサイトには
このような一文が掲げられています。

IP軸戦略のもと、商品・サービスを通じて「夢・遊び・感動」を提供することで、世界中のファンとつながり、人々の心を豊かにする世界の構築に貢献していきます。

儲かるか、儲からないか
を考えることは
事業をする上で欠かせませんが、

夢、遊び、感動
を追求していくことが

こんなにワクワクする
プロジェクトを生み出す

んだと改めて思います^_^

 

お金を稼ぐことは絶対必要です。

けれどそれよりも

面白い!
好き!

という気持ちを
忘れずにいたいと思う
今日この頃でございます!

それでは今日はこのへんで

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA