今更だけどBOSE Quiet Comfort 35 IIを3ヶ月間使って分かった7つのこと

テレビを全く見ない生活を送っていますが、
仕事中&移動中の音楽再生は私には欠かせず、恐らく無音のままでは1分足りとも持ちません。

そんなわけでiPhoneに接続するイヤホンは欠かせず常に3本ほど常備していたのですが、
3ヶ月前に前々から購入を迷っていた、BOSEのヘッドフォン“Quiet Comfort wireless headphones II”(通称QC35)を購入しました。

家電量販店で購入すると39,960円(税込)、
Amazon等でも35,000円前後の価格なので
「今持っているのはまだ使えるし、この価格だしな・・・」と、もじもじしていましたが、

購入して3ヶ月使ってみた感想は
もっと早く買えば良かった!

の一言です。

・飛行機や新幹線に頻繁に乗る方
・周囲の騒音が気になる方
・静寂を愛しいつでもどこでも静かに仕事に集中したい方
・スタバでMacBookを開いてドヤリングしたい方(皮肉)

そんなあなたには絶対おすすめしたいBOSE QC35II!!
使い心地を今日はレビューしたいと思います。

スイッチ一つで圧倒的な静寂に覆われる

QC35IIのスイッチをカチっと入れると、
一瞬で、
本当に一瞬で「静寂」な空間になることができます。

この「静寂感」、
実際に家電量販店のお試しコーナーでぜひ体験してもらいたい!!

それもそのはず、
このQC35IIは、業界最高クラスのノイズキャンセリング(周囲の気になる騒音を低減してクリアな音楽を楽しめる)機能を搭載しており、その素晴らしさはAmazonをはじめ様々なレビューでも高評価。

ちなみに、私はこの3ヶ月間に
・飛行機4回
・新幹線2回
に乗りましたが、
これほど機内・車内で快適に過ごせるとは思わなかった・・・。

これまでに感じていた飛行機・新幹線の印象や過ごし方がちょっと変わるくらい、スイッチ一つで最高の環境に。
周りの騒音がカットされると、人の多いカフェやワークスペースでも集中して作業できるし、この「静寂」な体験をぜひ味わっていただきたい・・・ほんとに。

余談ですが、ノイズキャンセリングのレベルはBOSEのアプリで調整可能です。

フル充電でバッテリーは20時間も持ち

QC35IIを装着してスイッチを入れると
「バッテリー◯◯%、〇〇のiPhoneに接続済みです」
というアナウンスが流れます。

スイッチを入れる度にバッテリーの残りも把握できるし、何しろフル充電で20時間も使用できるので、使う度にバッテリーを気にする余計な心配をする必要が全くなくなりました。

もしバッテリーがなくなっても、付属のケーブルを使えばBluetoothに接続しなくても使用できます(地味に安心できるのでこのケーブルは外出時にいつも化粧ポーチに入れています)

つけていることを忘れるくらい抜群の装着感

以前、別のヘッドフォンを使用した時は1時間も装着すると頭への締め付け感を感じて長時間使うことはできなかったのですが、QC35IIのイヤーパッドは、まじで抜群の装着感。

約8時間ほど付けていても
全く違和感を感じない装着感と
圧倒的な軽さ(230g)

QC35IIのおかげで、長時間の移動も怖くない・・・。
本当に神的な付け心地です。

使用しない時は美しい保存ケースに・・・
(うっとり)


 

もう少しコンパクトになってくれれば言うことがないのですが。

かかってきた電話にもスイッチ一つで切り替えOK、しかも相手の声がききやすい

電車内での通話は控えていますが、外で電話がかかってくることもしばしば。
そんな時にもスイッチ一つでQC35IIから相手の音声が聞こえるように切り替えられて、

しかも騒音に負けることなく相手の声がクリアに聞こえます。

「あ、すみませーん、ちょっと今聞き取れなかったので・・・」
なんて言うことはもうないんだろう。

当たり前だけど音質は最高

これは個人の好みによるので、こだわりがある人にとってはもちろん不満などなどがあると思いますが、私としては不満一切なし。
美しすぎる重低音で音楽を楽しめています。

夏場はちょっと蒸れるかも

ここまでQC35IIの魅力を書いてきましたが、デメリットもちょこっと。

イヤーパッドは快適なのですが、暑い時期に長時間つけるとちょっと蒸れます。
なのでイヤーパッド自体を拭いてあげるなど、夏場は清潔に使いたいなと思います。

それと女性の場合はやっぱりヘアスタイルの乱れは多少気になるかも・・・。
帽子のように押さえつけられたりはしませんので、帽子跡が残るなんてことはありませんが、QC35IIを外した時に頭のてっぺんがちょっと「ボサ」っとなりますので、外した後はお鏡でご確認ください。

大音量の再生は音漏れしますので外出時は音量に注意

私は大音量で音楽を聴きたいタイプなのですが、これまで使用していた耳栓のようなカナル型のイヤホンとは違うので、大音量で音楽を再生すると音漏れします・・・。周りにも迷惑なのでQC35II装着時は適度なボリューム楽しむことをオススメします。

ただ、ノイズキャンセリング機能が素晴らしいので音量をあげなくてもしっかり音楽は聞こえます。
(大音量で聴きたいのは精神的な問題ですw)

 

今日のまとめですよ

先月5月下旬に、このQC35IIの限定カラーモデル“ローズピンク”が発売されました。

かわいい〜(^q^)
(気に入ったものを色違い買いたくなるクセが出てきていますが、現在グッとこらえています)

ちなみにレギュラーカラーは
私の購入したブラックと
メタリックなシルバーの2種類です。

以前BOSEのイヤホンを購入した時はここまでの感動はなかったのに・・・。
今回のQC35IIにはとても感動。
これからも末長く大切に使っていきたいと思います。

本当に移動の多い人には間違いなくオススメしたい“神ヘッドフォン”です!

それでは今日はこの辺で

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA