ファン作りの一歩は一番身近な人から、と感じる話

度々でアレですが、
今日も夫が店長を務める唐揚げ店の話をば。

北小金駅徒歩3分 本土寺参道の入口に「からあげ専門店」がオープンします^_^

来週でオープン3ヶ月。

まだまだ手探り状態のところもありますが、
おかげさまで先日は取材もしていただき、

徳間書店さん運営の食楽Webに掲載いただいた話

こんな肌寒い雨の中でも
来店してくださる方もいらっしゃり、
本当に嬉しく感謝の気持ちしかありません。

ところで、
こうやって1つのお店のツールを作り続けながら、
毎日少しづつお店の様子を聞いたり、
たまに店舗にお邪魔すると、

お店の売り上げは、
現場で毎日頑張ってくれている
スタッフさんの力が
本当に大きい

と改めて感じます。

デザインを作っている私が言うのも
なんか変ですが、

もちろんお店のイメージ作りに
デザインが貢献している点は
大きいと思うけれど、

特に度々ご紹介させてもらっている
唐揚げ店のような
小規模のお店の
売上となると、
ちょっと別な気がする。

スタッフさん一人ひとりが、
本当に頑張ってくれているので、
夫も店では
(家での姿とは想像できないほど)
イキイキしているし、
話を聞く私も本当に嬉しく感じます。

一人のお客様の購入金額(客単価)が
アップしたり、

その時は購入に至らなくても
次回来店につながったり、

これも全てスタッフの人が
毎日お客様にかける「一声」
の効果が本当に大きい
と感じています。

客単価UPや
リピートにつながる声かけのためには、

まずスタッフさんに
お店のファンに
なってもらうこと

これが大事なことだな、
と最近改めて実感しています。

だからオーナーさんは、
働きやすいように
備品や設備を整えたり、

調理担当の夫は
勤務後に出すまかないを
本気で作り食べてもらう。

あと、お店の商品も
実際に食べてもらい、
オススメのアレンジ術を
伝えたりする。

するとスタッフさんも
時給以外での働きがいが見つかったり、
自動的にSNSで拡散してくれたり・・・。

お店のイチファンとして、
活躍してくれています。

こうすると、
来店したお客様に
マニュアルではない接客ができて、

その結果
客単価UPやリピート、ファン化など
本当に嬉しい効果が出てきます。

これ、デザインの力だけでは
絶対にできないことです。

小さい店舗が生き残るのは大変かもしれない。

だけど、
1つ1つ積み重ねていけば
小さくても息の長い存在になれるのではないかな
と最近本当に実感です。

そんなスタッフさんが毎日投稿してくれている
唐揚げ店のFacebookページはこちら(☆ゝω・)

参考 しあわせのからあげキッチンFacebookページ

ホームページがまだないので(汗)
ぜひこちらからチェックしてほしいと思います!

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

それでは今日はこのへんで

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA