マクドナルドには仕事に必要なことが詰まってる?の話

先日、打ち合わせを済ませたら夜遅くなってしまい夕ご飯を作る気力が湧かなかったので、超久しぶりに近所のマクドナルドさんで月見バーガーを食べることにしました。

というのも、
先日少し古いですがこちらの本を読んで、久しぶりにマクドナルドのことを思い出したから。

今Youtubeやご自身の講演などでも
大変有名な鴨頭嘉人さんの著書、
「人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった」です。

この1冊を読むと、

どんな仕事に携わったとしても
その仕事を価値を決めるのは
自分であること、

相手の立場で考えることが
本当の成果につながる、

などたくさんの気づきが得られます。

そういえば以前夫から

「独立して自分の飲食店を開店しようと
している人の中には、
一度マクドナルドでアルバイトする人が
多いんだよ。」

と聞いたことがあります。

店頭での並びに加え、
ドライブスルーの対応、
そして何種類もあるメニューの
複雑な組み合わせのオーダーに
ばっちり対応するためには、

レジを担当する人、
バーガーを作る人、
サーブする人など、

お店のスタッフ全員が
一致団結していないと
絶対にこなせない業務だそう。

この一致団結させる方法を
学びに飲食店を開店する前に
体験しに働きに行く方が多いとのこと。

マクドナルドの業績は
この“コロナ禍”でも
様々なメディアでも報じられている通り
ものすごく順調。

味の追求よりも仕組みや話題作りの方が大切だと思った話

もちろん大手企業だからこそできる
スピード感を持った戦略が
あるように感じられますが、

いつも本当に明るく無駄のない動きをしている
スタッフさんにも
なんだか元気づけられるな・・・

と思いながら月見バーガーを食べていました。

いつも通っている整骨院の先生から
「お菓子とファストフードはダメですよ!」
と言われているのですが・・・、

たまのたまには
これからもこっそりハンバーガーを
食べようと思います。

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA