サービスを売りたいのであればちゃんとお顔と経歴は出しましょうの話

ごくたまーにいらっしゃるのだけど、

経営者や事業主の方の中で、

サービスやセミナー系の
ホームページやランディングページを作りたいのだけど、

自分のお顔は出したくない!

と頑なに、
ご自身のお顔写真の掲載を拒否される方
いらっしゃいます。

女性に多い・・・と思いきや、
男性にもいらっしゃいます。

さらに、

ご自身のご経歴や
過去の職業もNG、

かろうじて名前だけ掲載OK、

という方がおられます。

「顔写真も経歴も出したくない」
となると、
私がホームページなどで語りたいその方ご自身の「ストーリー」が書けなくなるので、何とも困ったお話になってしまいます>_<

会社に内緒で副業をしているとか、
悪いことをして全国指名手配になってるとか、

そーじゃない限り、

ご自身のお顔写真や
ご経歴は

しっかりアピール
してほしいと思います!!!!!!!!!

イケメンさんじゃなくても、
べっぴんさじゃなくても、
例えご自身のお顔に自信がなくても、
です。

特にサービスやセミナーなどを販売したいと思うなら、なおさらでございます

「いや、出したくないんですよねー」

とおっしゃいますが、

お名前しかわからず、
お顔もご経歴も
よくわからない人の
サービスやセミナーを、

見ず知らずの方が
「買いたい、受けてみたい」
と思うでしょうか???

もっと言うなれば、
お見合いをする時に、
名前しかわかんない、
お顔も経歴もよくわかんない人と、
「会ってみたい」と思うでしょうか?

もし思う方がいるのであれば、

その方は
ご友人や知人など
最初からあなたをご存知の方だけです!!!!!!!

もしご友人や知人から
幅を広げてアピールしたい!
と思うのであれば、

お顔の掲載は必須です!!

もし誹謗中傷を恐れているのであれば、
ご心配なく、です。

有名人でもない限り、
誹謗中傷は来ません^_^

誹謗中傷を恐れるのであれば、
SNSのフォロワーが10万人くらいいて、
テレビなどにも取材されて、
毎年書籍がバンバン発売されてから
心配されてほしいと思います。

それくらい、
自分がちょろっと顔を出したくらいで
急に叩かれるなんてことは、
ありません!!!!!

顔を隠して売れているなんて、
この人たちくらいです↓

Alena Marchuk / Shutterstock.com

Andrea Raffin / Shutterstock.com

↑こちらは昨日2020年11月28日に配信された音楽フェス「サマーソニック」の過去VTRでパフォーマンスを披露していたダフト・パンクさまです^_^
(来年はライブが観れる世の中になってほしいと思います)

自分でビジネスをされているのであれば
自信を持って、
どんどん顔を出しましょう^_^

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA