接客ひとつで欲しい気持ちがグン!と変わってくる話

先日、新しい洗濯機が欲しくなった
そのくだりを書いたのですが、

詳しいスペックは「欲しい!」と思ってもらった後に説明すればよい話

ウチの低い水栓位置の変更も
間もなく工事してもらうので、
もう最近洗濯機のことしか
考えていません^^;)

そんなワケで、
最近は外出した帰りには
電気屋さんに立ち寄り、

まるで
バイオリンが欲しい
少年のごとく
洗濯機を眺めているのですが、

大型家電を買うチャンスなど
滅多にないので、

いろんな電気屋さんで
いろんな方の接客を聞いています。

これが意外と面白くて、

同じ商品でも
接客の内容で
欲しくなるかどうか
めちゃくちゃ差が出てくるんですね。

 

A電気店では、

店員さん(以下:店)
「洗濯機お探しですか?」


「はい、そうです」


「この◯◯社のは日本製なんで
やっぱりよく売れてますよ」


「はあ、そうですか」


「値段も検討できるんでね」


「はあ、そうですか」

とこんな感じ。

 

一方でB電気店の接客。


「洗濯機お探しですか?」


「はい、そうです」


「どういう機能を一番重視していますか?」


「えーっと、そうですね、
乾燥機が良いやつがいいですね」


「そしたらドラムの方がいいですね!」


「はあ、ドラム。」


ドラムの方が乾燥に
優れているんですね。
(コインランドリーの例え話が入る)
シャツとかもシワになりにくくて
アイロンいらずでオススメです」


「はあ、ドラム、いいですね」


「ちなみに、タテ型だと
泥汚れはやっぱりよく落ちますが、
泥汚れのお洗濯は多いですか?」


「あ、泥汚れはないですね。
それよりも家族が飲食店に勤めているので、
油汚れの方が気になるかな・・・」


「そしたら、ドラム式で
40℃以上のお湯でつけ置き洗いが
できる機種がいいですよ!」


「ほえー。つけ置きもできるんですか?」


「はい、できます!
油汚れの洗濯物を
つけ置きしてそのまま洗濯して
乾燥までしてくれるので、
正直めちゃくちゃ時短ですね


「便利だなあ」


「ちなみに毛布はお使いですか?」


「まあ、使いますかね(猫が)」


ドラムだと毛布も洗濯から
乾燥まで一気にできちゃうんで、
衣替えもラクですよ」

「しかも、熱いお湯で洗って
除菌もできるので、

中途半端に洗って
菌が残ったまましまうより
毛布が清潔になりますね


「へえー、いいなあ」


「だとするとこの辺の機種とか
オススメですね」


(いい値段するなあ)


「ちなみに、
この洗剤自動投入機能も
いいですよ^_^

一見いらなさそーに
思えますでしょ?

でも
洗濯機を使う80%以上の人は
洗剤を余計に入れてるんですけど、
あれって
全然意味ないですからね」


「そーなんですか?」
(私も入れすぎてるな・・・)


「洗剤をたくさん入れると
汚れが落ちやすいとか
ないですから!

むしろ洗濯機にカビが生えやすく
なりますから、
自動投入してくれる方が
結果として清潔に使えますよ


「そうなんですね」


「ちなみに◯◯社以外のは
値引きができないんですけど、
それ以外のでしたら
なんぼでも検討できますのでね^_^」

・・・

ここまで
私と電気屋の店員さんとの
会話をお届けしてきました^_^

いかがでしょう?

日本製とか
値段が割引できるとか
説明されるよりも、

どういうことを
望んでいるか?を
聞いて

それに対して
機能とメリットを紹介
される方が、
めちゃくちゃ欲しくなりますよね。

 

同じ洗濯機でも
このように説明の仕方ひとつで

わ、欲しい!
絶対コレ欲しい!

という気持ちに変わってきます。

悩みに対して
どんな解決をしてくれるのか?

それを説明することが
欲しい気持ちにつながる!

と改めて思った一コマでした。

接客スキルって
本当に大事だな・・・と思う
今日このごろです。

はよ新しい洗濯機
欲しい!

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA