「いい夫婦の日」に、まず自分を見直したいと思った話

今日は11月22日で、
何でも「いい夫婦の日」なんだそう。

はて、昔はそんな日
あっただろうか??
と思いますが、

最近はこの「いい夫婦の日」に
結婚式を挙げたり、
婚姻届を出したり、
一つのイベントになっているようです^_^

余談ですが
こんなニュースもあります↓

参考 「いい夫婦」にエンゲージデニムを ペアジーンズ販売発表 岡山NHK

私自身は「いい夫婦の日」と言われても
ふーん
という感じなのですが、

今日仕事中に流れていた
「いい夫婦の日」限定の
ラジオCMを聞いて、
改めて夫婦関係を考えさせられました^_^

そのラジオCMは、
転職サイトの広告なのですが、
リアル視聴者の方の会話が
ベースになっていて、

友人が立ち上げるベンチャー企業に
誘われて、その誘いに応じたい男性が、
そのことを
妻である女性に電話告げる内容です。

会社は長野県にあり、
転職するには長野に移住する必要が
あることを女性に相談する男性。

最初は少し驚く女性ですが

やりたいなら
いいんじゃない?
移住しようよ。

私もリモートなら
どこでも仕事できるし!

と明るく返事するんですね。

このCMの最後は

いい転職には
いい家族から

というようなキャッチコピーで
締め括られています。

確かに家族の同意が得られないと
転職や移住は難しいですよね。

だから、
本当にやりたいことをやるためには、
家族関係を見直すことが
実は大事なのかもしれない
と改めて思ったりします。

お相手は
自分を映す鏡

という言葉があります。

私はこの言葉を
以前に知り合った
仲人さんから聞いたのですが、

聞いた当時は
その意味を
よく理解できなかったんですね^^;)

でも今この年齢になって
この言葉の意味が
本当によく理解できるようになりました。

夫が◯◯だから
彼が◯◯と言うから

パートナーに対して
不満を言いたくなる時もあります。
(私もしょっちゅうあります)

でも最後は
結局自分。

良いパートナー関係を築きたければ
まずは自分を見直す

本当にこの一言に尽きます。

もしかしたら転職にも
同じことが言えるかもしれませんが、

自分がどうありたいのか?
自分が普段どんな行動をしているのか?

それが転機の時に
全て跳ね返ってくるような
気がしてなりません。

結婚していなくても
していなくても、

人生を良い方向に向けるためには
まず自分
と改めて思う今日この頃です^_^

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA