2022年のモリサワ新書体がアツい話

先日、フォントメーカーの
モリサワから

今年2022年の新書体
が発表されました^_^

2022年10月26日11時より
利用可能になります♪

詳しくは
コチラからご覧いただけます♪

参考 2022 モリサワ新書体モリサワ公式サイト

と書きつつ、

いつも仕事で使っているフォントは
ほぼ定番化しているのだけど^^;)

生涯共に歩きたい、万能すぎるフォント5つ

でもでもでも!
デザインの仕事を
している身としては、

新しいフォントを見ると
(例え使わなくても)
超絶ワクワクしまっす♪♪

 

今回発表された新書体で
特に好きなのはこちらのフォント↓

80年代風のデザインが叶う
「くろまめ」という
フォントでございます^_^

この絶妙な昭和レトロ具合・・・。
リリースしていただき感謝!

(実務で使うかどーかはさておき)
リリースされたら
早速インストールしてみるつもりです♪

 

もうかれこれ20年以上、
モリサワさんには
お世話になっていて、

本当〜〜〜〜に
仕事をするためには
なくてはならない存在。

私のデザイン業務は
モリサワ様が
お支えになってくださっている!!
と言って過言ではありません。

これからも末長く
お世話になるつもりでっす^_^

 

ちなみにですが、

モリサワのフォントを
使用するためには、

年間54,000円ほどの
経費がかかるんですね。

今度システムが変更されて

従来の
「モリサワパスポート」から
「MORISAWA FONTS」という
商品になるので、

新規契約も既存契約も
少しお得になるキャンペーンが
ありますが、

詳しくはコチラからどうぞ↓

参考 MORISAWA Fontsモリサワ公式サイト

どちらにしろ
フォントを使うためには
年間5万円弱の支払いが必要
になります。

今は無料で使えるフォントも
いっぱいあるので

えええ・・・
そんな年間5万円も払って
フォント使うのやだ・・・

という方も
いらっしゃるかもしれないけど、

デザインの幅を広げたいなら
絶対契約
してほしい

と心から思っています。

絶対と言い切る。
100%です。

 

だから、

PC一台で、在宅で
ラクラクデザインのお仕事♪

という講座やらスクールが
巷にいっぱいありますが、

確かにPC一台あれば
場所も時間も問わずに
仕事できちゃうんだけど、

それだけではなくて
ちゃーんとデザインの仕事で
食べていくために

無料のフォントで
デザインを
済ませるのではなく

ちゃんとお金を払って
フォントを使い
それをデザインに反映して!!!

そうすれば、
デザインの幅も広がるし
スキルもアップします絶対。

ラクラク仕事♪をするためには
ある程度お金をかけて
デザインできる環境を整える
ことも大事と改めて思う今日この頃です。

と思います>_<

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA