デザイン力を上げたいのであればフォントにお金をかけてほしいと思う話

今朝、打ち合わせ前に
メールをチェックすると

こんなメールが
届いていました。

私の仕事を支えてくれている
天下のモリサワ様からのメールです。

デザイナーになって
もーすぐ20年・・・。

この間ずっと使い続けてきた
モリサワパスポートが
ついに変化して、

新たに
MORISAWA FONTS
という名前のサービスに
変わるというお知らせです。

おおお!
ロゴマークも
刷新されてます!

 

ライセンス価格は
現状よりも若干値上げされているものの、

1アカウントで
PC2台まで使用できるように
なるのが嬉しいし、

相変わらず
1,500書体以上が使えるのも
嬉しい・・・。

新規契約も契約更新ともに
キャンペーンで25%オフで
1〜2年利用できるのも嬉しいですなー!
(新規契約は1年のみ25%オフのようです)

と言っても、

25%オフのキャンペーンを
利用しても

1年間のライセンス契約は
48,180円。

月換算にすると
4,015円。

デザインの仕事をするとなると
上記に加えて
Adobeの契約がマストなのだけど
これが月々6,480円。

最低でも仕事するために
月々10,495円の
支払いが必要

さらにそれにプラスして
チャットワークやらSlackやら
GoogleドライブやらZOOMやら
仕事に必要なツールへの支払いを
何だかんだ足していくと、

月々約15,000円〜20,000円。

年間にすると、
デザインの仕事を続けるために
約15万〜25万前後の
支払いが必要なんです。

これ会社勤務なら
当然会社が払ってくれるけど、

フリーランスの場合は
当然全部自腹
(経費にするけど)。

フリーランスになるって
こういうことです(T_T)

もうかろーが
もうからなかろーが
全部自腹だからね。

 

でも、でもでもでも。

どれもこれも
絶対100%、
いや120%必要なツール。

絶対にケチったら
あかん。

 

いや〜、
Adobe契約したら

Adobeフォント使えるから
別にモリサワいらんでしょ。

と思われるかもしれないし、

事実Adobeフォントだけでも
デザインできちゃうけれど、

デザインの腕を
上げたいのであれば

年間48,180円払って
絶対の絶対に
モリサワフォントを
契約してほしい!!!
と思います。

これは
あくまでも個人的な感想だけど、

デザインが上手な人と
下手な人の違いは何か?

の違いは、

圧倒的に文字に
出るから!!!!

です。

もちろん
文字以外の要素も大事ですよ。

レイアウトとか
色使いとか
揃えるとか
写真の使い方とか。

どれも大事です。

だけど、けどけど!

圧倒的に文字

マジで文字

文字の置き方を見ただけで

これは素人が作ったのか、

プロが作ったのか、

プロでも
あまり上手ではない人が

作ったのか

一瞬で
丸わかり
です。

もーーーー
変な(←失礼を承知で)
デザインスクールの
サポート制度に月1万円払って
先生の指導を受けるのであれば、

ケチらずに
モリサワをばっちり契約して、

Adobeも
ばっちり契約してですね、

上手なチラシやパンフレットの
デザインを
トレースするだけでも

デザイン力が付く!

とマジで断言します。

それくらい
モリサワフォントは万能だし

モリサワフォントの
特徴を知り尽くせば、

(ちょっと大袈裟ですが)
向かうところ敵なし!です。

いや〜、
Adobeフォントだけで
いいんじゃね?

と思っている
デザイン上手くなりたい方!!!!

悪いことは言わんので

今すぐモリサワを
契約ですよ!!!

私はモリサワの回し者では
ありませんが^^;)

本当に力強くオススメします!

絶対差が出るから〜〜〜!!

と強く思う今日この頃です。

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA