やりたいこと・達成したいことではなく、やりたくないことを書いてみると素直になれる話

先日、フェイスブックを見ていると、数年前にセールスコピーライティングを教えてくださった先生が、「新年の目標の立て方」について、とても興味深い内容を書かれていました。

それは、
今年叶えたいことを書くのではなく

今年やりたくないことを書く

というもの。

以前も
ある経営者さんのメルマガを読んでいたら、

「変わりたい、これをやりたいと言って私のところに来る方がいっぱいいるけど、実は本当は変わりたくないと思っている人もいっぱいいる

と書かかれているのを読んだばかりですが、

そう。

やりたいこと、叶えたいことを書きましょう

と言われると、

かっこつけてしまい、
実は自分が本心からやりたくないと思っていることを、つい発信してしまう

という
人の哀しき性が出てしまうんですね。

例えば私の場合だと、
夕食を毎日丁寧にちゃんと作る
みたいな感じ。

↑これ全然達成できない…。
毎日できん。
夕ご飯も毎食1人なので、昨日の残りとかでちゃちゃっと済ませたりする。

でも、
毎日丁寧に作る
と書くと何となくかっこいいし、素敵な感じがする。

でも実はメンドくさいので、
ジャンクフードでなければ別にいいのでは・・・と思っている自分がいるのも事実。

その代わり、
仕事で◯◯万円目標にする、
というのは結構あっさりと達成できたりする。

こんな感じで、
やりたいこと、叶えたいことなどを書くと、
立てる目標と自分の本心のギャップが生まれるという感覚、なんだがとてもよくわかる。

SNSや発信で目標を誓うのも素敵ですが、

発信の前に
自分の心が一番大事。

本当はどうなりたいのかを、
「何をしたくないのか」の視点で考えると、自分に嘘をつかず気持ちよく生きられる気がします^_^

ちなみに私がやりたくないことは
こんな感じ。(今年に限らず万年ですが(^^;;

・タダでやってほしい、格安でやってほしいといきなり言われる仕事とその交渉

・本業以外で何でもかんでも相談を受ける

・自分で考えない、調べようとしない人と付き合う

・紹介してくれたから恩義を感じ、やだな〜と感じながら無理に依頼を引き受ける

こんな感じだろうか。

みなさんは
今年はコレはやりたくねえ〜というものはありますか?^_^

考えていくと別の視点から自分の目標が見えてくるかもしれません。

それでは今日はこのへんで。

\お読みいただきありがとうございます/

●過去の制作実績はコチラから
制作実績を見る
●グラフィックデザイン、セールスコピーライティングのご依頼はコチラから
お問い合わせフォーム
●Twitter
→@nishi_megumi_24

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA