2018年に訪れた&参加したアレコレをまとめてみた

今年も残りわずかになりました。
今年も色んな方に出会え、色んな場所に行くことができ、ご縁に感謝すると共に健康で今日をむかえられることに本当にありがたく思っています。
仕事から帰ってきてくれて食事や家事を手伝ってくれる夫にも、本当に感謝です。

さて、2018年は仕事を後押ししてくれるような素晴らしく尊敬できる方や、パワーをチャージしてくれる良い場所にも訪れることができましたので、今日は今年を振り返りながら、そのことを書いていきたいと思います。

2月:起業家を応援してくれる税理士さんと出会えた

私のような個人事業主に対して、お金の使い方や適性なアドバイスを熱く語ってくれる税理士さんと出会いました。
おおまかの経理は自分でチェックしていますが、ここまでいろいろ親身になってアドバイスをくださる税理士さんは初めてです。私の経費関連に驚くほど良い提案をしていただきました。
自分の仕事に集中するためにも、苦手な数字のことは信頼できるプロの方にお願いするべきだと感じた瞬間です。

3月:薬機法セミナーへの参加

私のクライアントさんには、健康食品を扱う会社や、整骨院・整体院の先生が多いのですが、規制の厳しい表現について一度学び直したいと思い、薬機法を学べるセミナーで半年ほど学びました。しかもしっかり学べばセミナー主催者の方からパートーナーとして、ライティングの案件などをいただけるなんてことも。

もしサプリメントや美容業界、健康食品はもちろん、整骨院などのクライアントさんに対して、コピーやデザインを制作している方であれば、薬機法や景品表示法などは間違いなく必須の知識です。
定期的に勉強会を開催されていますのでぜひ一度ご覧ください。
参考 代表のブログB&H Promoter's

そして、
叶美香さま、ご本人から私物のサングラスをいただくという。

叶姉妹の写真集発売を記念したトークショーイベントの抽選が当たったのでいそいそ参加したところ、イベント内で実施された叶姉妹私物プレゼントのコーナーで、なんと叶美香様ご本人が愛用していた、miumiuのサングラスが当たってしまいました。

叶姉妹様にお会いできただけでも光栄なのに・・・、サングラスまでいただけるなんて・・・。
叶美香様から「お似合いですよ」と直接サングラスをかけていただき、ハグまでしてもらいましたよ!!

叶姉妹様と50cmの距離までお近づきになれたのですが、
恭子様、美香様、めっちゃええ香り!肌白い!お胸は豊かなのに手足細い!総じて美しすぎます!

その日は興奮してなかなか眠れませんでした。
いただいたサングラスは、つけるのが恐れ多くて、結局大切にしまっておりますが、今年はかけてみようかな。(ちなみにサングラスもめっちゃいい香りしてる)

5月:久しぶりの海外、台湾へ

約1年ぶりの海外旅行、台湾へ行ってきました。限られた時間をフルに使って、がっつり旅行者になってしまいましたが・・・。
以前から行ってみたかった本場の鼎泰豊(ディンタイフォン)にも訪れました。とても混んでいますが、整理券制なので待ち時間は意外と短く感じます。

ただとても混んでいるので、ご予定を立ててから行かれた方が良さそう。

味はもう間違いありません。あの雰囲気も日本のお店では味わえません!

6月:山梨県の韮崎大村美術館やアフリカンアートミュージアムへ

2015年にノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智先生の美術館、韮崎大村美術館を訪れました。
この美術館は、大村先生が40年余りに渡って集められた美術品・絵画などのコレクションを見ることができる美術館。

「優れた美術品は、本来は個人だけで楽しむものではなく、人類全ての共有財産であると思うからです。」と語る大村先生。
美術や芸術にふれることがなければ、自分を見失っていたかもしないと言います。

美しいものに触れることが人にとっていかに大切かというのを教えてくれた時間でした。

また同じ韮崎市内にあるアフリカンアートミュージアムも素晴らしかったです。
私たちが訪れた時、たまたま他のお客様もいらっしゃったので、館長さんが急遽ギャラリートークを実施。アフリカの文化や考え方、美術品の見方などを教えてくださいました。

少し行きにくい場所にありますが、かなりオススメ、イチオシの美術館です。

おまけ

お隣の甲府市に、金櫻神社という金峰山を御神体とした神社があります。美しく素晴らしい神殿と、龍(昇・降竜)がお迎えしてくれるパワーを頂戴できる神社でした。

御朱印帳には、この地で発掘され磨き出されたと伝えられている水晶を掘った印を押してくれます。
こちらもお車でしか行けないところですが、ぜひもう一度訪れたい神社です。

7月:新潟県苗場スキー場のフジロックフェスティバル2018へ

今年で6回目のフジロック。そして台風突撃のフジロック。

中止されなくてよかったですが、土曜日は暴風雨の中、雨合羽姿で野外に半日以上いるという今思えば正気の沙汰ではないような日を過ごしていました(笑)

昨年2017年もあまりかなりの雨に打たれましたが、今年はそれ以上・・・。

雨のフジロックをいかに快適に過ごすか。
これについては様々な方がブログなどで記事にされていると思いますが、ここでは私個人の感想をば。

1:ゴアテックスの上下セパレートのレインウェアを装備する(ムレ具合が全然違うのでやはりゴアテックスは神)
2:その上にポンチョを装備する(1のレインウェアに雨が直接当たるのを避けられるので、不快度が激減する)
3:長靴を装備する(ショート丈でも十分だけど必須)
3:じっとしていないでとにかく踊っておく(最も重要、とにかく天気の中踊る)

この4つを実施することで、雨はほとんど気にならなくなります(マジ)

レインウェアの準備は基本中の基本のスタイル。防寒にもなるので必須です。
とは言ってもゴアテックスのレインウェア、高い・・・。高いねん。
私はなんだかんだ毎年行くので、昨年お小遣いをはたいてついに買いましたが、それまではレンタルで過ごしていました。

ゴアテックスのレインジャケットは、春先や秋の少し肌寒い時に羽織るにもぴったりですし、コンパクトに折りたたむことができるので海外旅行の際にも重宝します。
モンベルのは比較的安価で機能的にも申し分ないのでオススメです。

ちなみに、知り合いのカメラマンさん(歴30年近い超ベテラン)は海や山などにも撮影やプライベートにも出かけており、モンベルのゴアテックスを季節に応じて7着揃えているそう。
自然を知っているプロの方が言うので、間違いないモンベルです。

参考 モンベルレインウェア(ゴアテックス製)

ちなみに「雨合羽、そんなに使わない」「一度使い心地を試したい」という方はぜひレンタルをおすすめします。
1泊2日3,980円からレンタルOK(別途補償金1,000円有り)
フジロックに前夜祭からフル参加の場合、4泊5日4,580円で上下セパレートタイプのモンベルレインウェア(ゴアテックス製)がレンタルできます。
購入すると約4万前後なので、10分の1程度の価格はやっぱり魅力的。私も以前は随分お世話になりました。

参考 富士登山・登山用品・キャンプ用品レンタル「そらのした」

ちなみに「そらのした」さんでは、レインウェア以外にも登山・キャンプ用品・スノーボード用ウェアなど、アウトドアスポーツに必要な様々なグッズをレンタルできます。

寝袋やテント、バックパックや望遠鏡、その他いろいろ、レンタルなら道具を揃えるハードルが下がりますので超オススメ。受け渡しも宅配便を使えるので楽にレンタルできます!

勝手にフジロックグルメ優秀賞を決めてみた

アーティストの感想を書こうと思ったのですが、せっかくなのでフジロックで食べたご飯の話を。

フジロックフェスティバルに出店している屋台のご飯、本当にどれも美味しいので、最近はライブを見るよりも屋台めぐりが楽しいほどになってきました(趣旨が違ってる)

そんな私が来年もぜひ訪れたいフジロックの屋台をご紹介します。

「下町バルながおかや」さんのラムチョップ

いつもお世話になっているコーチング先生のお仲間さんが経営されているとのことでおすすめされたのですが、実は私ラム肉がちょっと苦手・・・。いや出していただいた際にはもちろん残さずいただきますが、自らもりもり食べられない・・・、
でもせっかくオススメいただいたので、腹を究極に減らして行ってきました。


超ハラペコだったので、迷わず「ながおかやのフェス飯!スペシャルプレート」を注文。


めっさ美味しい!!

ラム肉のクオリティよ!!!これフェス飯のレベル超えてる!
と一人ぼっちでうひょーとなっておりました。

ラム肉、本当に美味しかったです!苦手だと思っていましたが、独特の臭みやニオイはほとんどなく、きゅきゅっとひきしまった感じのあっさりした肉感!なのに表面はジューシー。

これなら何本でも食べられる、と確信。
しかもね、このサフランのライスと右上に乗っている紅生姜も本当に美味しい。

フェス飯なのにこんなに大きくスライスされた紅生姜・・・しかも美味しい。歩いて疲れた体に本当に染み渡る美味しさですよ。

ということで翌日も長蛇の列に並び全く同じご飯を注文。

敢えて一つ難点を申し上げれば、あまりにも美味しいためお客が殺到、混んでる時は注文まで30分ほど並びますので、見たいアーティストと自分のお腹具合の時間調整をよーく見極めることが大切かという感想。
私は極限のハラペコ状態で炎天下の中30分ほど並んだので、何回か気が遠くなりました。

場所は、フジロックフェスティバル会場内/フィールドオブヘブン(一番奥のエリア)のステージ右横でしたので、来年も同じ場所にいらっしゃるといいな。

ちなみに、上野と神保町にも実店舗がございますので、本当はここに行けばいつでも食べられます^_^

参考 上野と神保町のラムチョップとパエリア自慢のスペイン料理店下町バルながおかや

9月:北陸金沢&富山・立山連峰への旅

大学時代の友人が富山に住んでいるので久しぶりに会いに。
その前に1日、一人で久しぶりの金沢を散策。金沢では初めてシェアホテルに宿泊しました。

参考 THE SHARE HOTELHACHi

シェアホテルですが、これまで泊まったホテルの中でも、コスパ・居心地・使い心地ともに満点!
もう金沢に行ったらここ以外は泊まれないかもというくらい最高のシェアホテルでした。

私は女性専用のドミトリールームに宿泊したのですが、私のようなドミトリー初心者さんにも超オススメできます。
もちろん個人スペースは狭いですが、ベッドのマットレスはシモンズだし、家より快適!

(↑ドミトリー内は土足厳禁なので鍵のかかる玄関でスリッパに履き替えます。なので清潔!)

1階にあるレストランスペースも綺麗でおしゃんてぃ、居心地の良い空間です。


(前日に予約すれば、朝食も食べられます。こちらも美味しい!)

独断と偏見の総合的評価はこんな感じ。

ホテルの雰囲気★★★★★
スタッフの親切さ★★★★★
寝心地・夜の騒音具合★★★★☆
水周り・トイレの清潔さ★★★★☆
(洗面所でお湯が使えれば星5!)

ホテルのご飯★★★★★
ホテルの周りの飲食店充実さ★★★★★
(スタッフの人がオススメしてくれるお店は本当におすすめ!)

富山では立山連峰の室堂を訪れました。


滅多にないと言われる超快晴の日で、本当に素晴らしい景色だったのですが
とにかく人が多い!
9月の三連休ですし気候もいいし、本当にすごい人出でした・・・・。

私たちは富山駅から電車とケーブルカー、室堂まではバスで行ったのですがこの判断が超絶間違っておりました・・・。
帰りのケーブルカーはおよそ1時間半待ち、バスに乗るのも1時間待ちました
ので、ちょっとぐったり。

もし、富山駅から室堂まで行かれる場合、電車やケーブルカーからの眺めは最高ですが、7月〜10月に訪れる際には、富山駅からバスにのることを強くオススメいたします、
というか必ずバスで行ってください!

時間は限られてしまいますが、間違いなくノンストレスで移動ができます。

来年のスケジュールはまた7月になると更新されると思いますが、一応こちらを参考までに貼っておきます。
参考記事のタイトルとURLを入力してください

10月:速読&マーケティング講座に参加

公私共にお世話になっている友人主催の「速読」と「マーケティング」の講座に参加。

速読とは文字どおり本を早く読むためことなのですが、速読の技術のみならず、本を読む時の心構えや目的意識を明確にすることの大切さなど、ビジネスに行かせる様々な知識を得ることができました。速読術を学んだおかげで、短い時間で内容を理解しながら、ビジネス書を読むことができるようになりました。

しかも速読は、スポーツをしている小学生や中学生にも非常に好影響を及ぼす勉強法だそうです。
またこのブログでそのことを深く掘り下げます!

10月:灼熱の香港へ旅行

今年のアジア2カ国目、香港に行ってきました。
香港のちょっと面白い広告やパッケージの話などはぜひこちらのブログをお読みください^_^

香港話①香港の国民食が「出前一丁」だったという話 香港話②香港の薬におっさんの顔が多い話 香港話③香港の地下鉄広告が妙にリアルだった話

しかし、少々食べ過ぎたのか、帰りの飛行機で前代未聞の胃痛に。

余談ですが、お薬がない時に胃痛に苛まれましたら、コカ・コーラをちびちび飲むといいそうです(後から知ってショック。飛行機乗る前に知りたかったですT_T)

11月:ビジネス茶道に出会った

今年の良い出会いを全て象徴したようなビジネス茶道とのご縁。本当に感謝しています。
来年もぜひ静寂な空間でお茶に集中できる時間にふれたいと思っています。

ビジネス茶道についての記事はコチラ↓
「ビジネス茶道(特別編)懐石秘密箱」に参加してきた話 今日もビジネス茶道で心の栄養と休息をいただいてきた話 ビジネス茶道をおすすめしたい3つの理由

12月:伊勢神宮にお礼参り

今年の感謝と来年の誓いを立てに伊勢神宮に。年に数回は訪れたくなる日本人のふるさとです。
平成最後のお礼参りに。伊勢神宮を訪れた話

以上、私がこの1年に訪れた印象的なイベントや場所について、まとめてみました。
このように訪れることで、仕事への活力につながりますし、いろいろな人とのご縁が生まれます。

来年も引き続きフットワーク軽くいろんなことに挑戦すること、訪れること、様々な人とのご縁を大切にしていきたいと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA